まじめにちゃんねる

地球人「唯一生命が居る地球」宇宙人「アースさぁ」

 生物 科学    majime2ch

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:03:50.81 ID:Pazd2s9p0.net
宇宙人「他の生命を発見できる技術も無いことが何故誇らしいんだい?
大体この広い宇宙でアースだけに生命がいるなんてことがあるわけ無いだろう
他の星から交流する価値も無い辺境の後進惑星だと思われてることに何故気付かないのかな」

この前視察に来た宇宙人に論破されてしまった…
悔しいがなんも反論できなかったわ…

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:05:19.18 ID:K6nyunvI0.net
ひゅーま~ん(笑)
42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:11:14.40 ID:nSC3GYCI0.net
ボイジャーの一匹も捕まえられない宇宙人がデカい口叩くんじゃないよ
114: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:20:52.55 ID:Q41qTcsG0.net
宇宙人「ヒューマンさぁ…これはなんだい?」

ゴールデンレコード

スポンサードリンク
135: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:22:44.51 ID:0UOia/1mx.net
>>114
これ実際どうなんや
世界各国の挨拶やら環境音やら再生出来んやろ絶対
160: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:25:31.33 ID:OtWwK0wN0.net
>>135
想定しうるあらゆるコミュニケーション手段を試してるわけやからどれかは当たるやろ
宇宙人がテレパシーとか使ってたらしらんけど
2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:04:24.28 ID:vfVIr03/a.net
太陽系の話だから…(震え声)

なおエンセラダス

2015年3月、東京大学や海洋研究開発機構などの国際研究チームは、カッシーニ探査機が検出した微粒子の中に、岩石と熱水が反応してできる鉱物の微粒子「ナノシリカ」が含まれていることが確認されたと発表した。

模擬実験を行ったところ、ナノシリカができるためには摂氏90度以上の熱水環境が必要と判明し、現在も活動が続いている可能性が高いことが分かった。

地球の深海底の熱水活動は生命誕生の場の1つと言われ、研究チームは「地球外生命の発見に向けた前進」と捉えている。

151: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:24:19.77 ID:cpNB1NDs0.net
>>12
こマ?
57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:13:33.07 ID:0UOia/1mx.net
エウロパもやし下手したら火星にもいそうなんだよなあ・・・
79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:16:33.98 ID:Xe3ZwvCca.net
>>57
火星にはテセラックがいるぞ
14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:06:05.75 ID:eglUt/d+0.net
文明もって別の星系までいける科学技術を持った生命体が
他の知的生命体と遭遇できる確率は悲しいほど低いんやで
19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:07:20.02 ID:nvw6Rqln0.net
>>14
それはアースの甘えやないか
211: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:30:55.52 ID:bfS/0Dwq0.net
>>14
未だに不老不死すら実現出来てない地球人wwwwwwwwwww
228: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:32:53.73 ID:q8cC5grg0.net
>>211
ワイ不老不死の薬持っとるけど富士山で燃やしてきたぞ
244: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:34:32.71 ID:qJdDz6S/0.net
>>228
おは帝
242: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:34:22.79 ID:wDRGOkA20.net
>>228
帝カスかぐや姫に逃げられてるぞ
24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:08:12.45 ID:YQxG9ovE0.net
地球人は文明の無い大陸に住んでるインディアンみたいなもんだと考えるとその内ほんまに宇宙人に地球が侵略されるかもしれへんな
32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:09:40.35 ID:xAApmOQ2a.net
>>24
どっかにインディアンが住んでる惑星を見つけて
そこを侵略する可能性のほうが高いと思うで
31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:09:13.49 ID:8PVdQeHwM.net
幸福の科学は真剣にこの理屈やぞ
スポンサードリンク
168: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:26:15.46 ID:NnvLads/d.net
>>31
もうすでに地球人に化けて侵略されてるらしい
44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:12:00.85 ID:3gHVKiP80.net
細菌が人間を生物とは思わないように銀河がひとつの生物になってるけど違いすぎて意思疎通不能とか
寿命が1000万年の宇宙人だとやっぱりお互いに認識するの無理で意思疎通不能とか
そんなことをときどき考えちゃう
225: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:32:41.09 ID:lAC7a7mG0.net
>>44
宇宙は巨大な人間の細胞に過ぎず、人間の体の細胞には無限の宇宙が存在してるんやで
45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:12:00.33 ID:ltwTXXs30.net
宇宙人さんサイドはとっくに接触してきてるけど
ちきうの猿カスがそれを認識できてないだけやぞ
47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:12:06.69 ID:VPFspqxCr.net
地球には水があるから…(震え声)
90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:17:39.96 ID:3+nGiliM0.net
>>47
これが下等生物の発想
何で水が必須の生物だけしか居ないって考えるんやろなあ
535: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:59:37.42 ID:22lt/aiBH.net
>>90
ナメック星人でさえ水が必要やからな
51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:12:38.48 ID:qXjbnmHq0.net
宇宙広いんだからとりあえず宇宙人いるって言っとこ理論きらい
70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:15:12.97 ID:+IX7iDoE0.net
>>51
でも生命体が地球にしかないって方が無理あるやろ
観測出来てないうちはないものとして扱うって立場ならええけど
109: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:20:16.42 ID:qXjbnmHq0.net
>>70
もう微生物クラスならわかるけどいわゆる宇宙人とか知的生命体とかはうーん…って思う
でもくっそ広いからいてもおかしくないでしょ?じゃあいるでしょ!って感じに圧す系の理論がいやなだけや
306: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:41:29.03 ID:/7ZQMNFh0.net
>>109
でも地球レベルの知能やったら?
居てもお互い会える可能性ないってことやぞ
55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:13:26.36 ID:sKy6Q2/Sa.net
超光速航行も出来ん遅れた文明しかない星に宇宙の民が来るわけないんだよなあ
65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:14:45.15 ID:0xXlIAWMd.net
地球と関係ない星で生まれ育った生命体が人間みたいな形(二足歩行とか目が二つとか)してるって風潮は異常
73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:15:38.55 ID:8d+i4k8Ha.net
>>65
クジラと魚は似たようなカッコしてるけどな
88: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:17:30.48 ID:kOjMVV3wd.net
>>73
それな
環境が違おうが知的生命体には大きい脳と自由な手、走破性の高い脚は必須なんだから
宇宙人が人間っぽいシルエットでもなんも不思議じゃない
152: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:24:22.73 ID:oqQEhLAiK.net
>>88
???「脚は飾り」
101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:19:08.32 ID:gzmsnlX4d.net
>>88
大きい脳は必要だけどその他は必須ではないよな
118: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:21:22.28 ID:fEbv6N/N0.net
>>101
どっちかというと
「大きい脳と自由な手、走破性の高い脚」を手に入れた結果
脳が発達したんやないかと思う
142: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:23:36.84 ID:dBC9nnFfd.net
>>118
手とか足とかである必要はなくない?
地球生物にはない独自の器官が発達しまくった結果脳が発達するかもしれん
64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:14:23.12 ID:1Nf6jjxh0.net
明らかに精密機械とか作れそうにない手指の形やめろ
91: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:17:40.54 ID:eglUt/d+0.net
太陽系ってこの宇宙の中でも辺境中の辺境の一つだからな
宇宙の大規模構造からいけばど田舎なんよ
まぁそのため生物が誕生し存続できてるわけだけどね

そういう点からいけば他の生物も辺境の中の辺境でしか存続できないだろうから
それらが接触するってのはかなり無理があるやろなぁ

115: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:20:59.08 ID:Sw7niB0s0.net
オリオンの腕とかいうクソ田舎に住んでる有機生命体が粋がってんじゃねーぞ
95: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:18:21.89 ID:uOprYSjH0.net
宇宙のこと考えるとたまに眠れなくなるわ
ビッグバンの前の世界の前の前の…って考えると最初は無からなにかが生まれたことになるよな?
176: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:27:27.56 ID:eglUt/d+0.net
>>95
最近のナウい学説では
宇宙は石鹸の泡のようにボコボコ何個も生まれてて
我々の宇宙はその石鹸の泡のうちの一つなんやで

で無ってのは最近は否定されててダークマターやダークエネルギー充満状態らしい
で我々とは別の石鹸の泡では物理法則も違う可能性があるんやて
反物質で生成された宇宙とかね

184: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:28:08.55 ID:K6nyunvI0.net
>>176
これやな
泡宇宙
191: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:29:05.85 ID:qXjbnmHq0.net
>>184
泡と泡の間には何があるんや…
197: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:29:31.91 ID:WMeK3uAQ0.net
>>191
バカ「無」
237: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:33:51.89 ID:eglUt/d+0.net
>>191
ダークエネルギーやダークマターと言われてる
それの密度が増した時にビッグバンが起こり宇宙が生まれるんじゃないかと言われてる
97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:18:36.46 ID:kre1c58XM.net
宇宙のどっかには地球より1万年ぐらい早く文明出来た星もあるやろうになんで誰も来てくれんのや
発展のどっかで壁にぶち当たるんか?
146: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:23:49.85 ID:QgubB7dcd.net
>>97
どう足掻こうにも光速超えられへんから
物理的にいけない天体が多過ぎるンゴ
158: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:25:14.08 ID:AH+clleXE.net
>>146
ワープすればええやん?
172: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:27:12.64 ID:OtWwK0wN0.net
>>158
ワープするためには光速超えんといかんのや
いわゆる巨大化薬のパラドックスやな
150: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:24:14.27 ID:Ld/AzAV50.net
ホーキング「自分ら、蟻の巣を見つけて蟻と会話したろとか、文化教えてもらおとか思うか?」

ワイ「思わないです」

ホーキング「宇宙人がいても仲良くなれない理由はそれや」

ワイ「うるせえぞクソ雑魚車椅子クリーチャー」

167: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:26:12.01 ID:8d+i4k8Ha.net
>>150
蟻の生態の研究者たくさんおるで
195: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:29:19.47 ID:Ld/AzAV50.net
>>167
つまりやることは対話と交流ではなくて、捕獲して観察ってことや
221: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:31:57.22 ID:0UOia/1mx.net
>>195
キャトルミューティレーションの時間やね
196: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:29:24.45 ID:xuyIrTY60.net
>>150
蟻さんサイドがコンタクト取ろうとしてくる場合は話が別やろ
264: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:36:40.42 ID:aAMRHtewa.net
>>150
言葉をしゃべる蟻や火を使う蟻やったら詳しく知りたいわ
269: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:37:55.71 ID:OtWwK0wN0.net
>>264
アリも社会性持ってたり農業したりしてるんですがそれは
そもそもすでにフェロモン式の会話してるんだよなぁ
232: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:33:20.59 ID:IV+zL1Fva.net
蟻は知的じゃないけど人間は知的だから普通にコミュニケーション取ろうとするやろ
もしかしたらイルカや猿とも会話できる技術あるかもしれん
320: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 19:42:21.68 ID:Ld/AzAV50.net
>>232
ワイらのコミュニケーションが、宇宙の中でそれ相応のレベルであることを願うしかないな
惑星間飛行してくるような連中の超ハイレベルな文明が相手だと
ワイらのハロー!なんて、相手から見たら蟻のフェロモン程度の雑魚レベルかもしれんで

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1448705030/

カテゴリー : 生物 科学

タグ :