まじめにちゃんねる

初めて村上春樹読んだ結果wwwwwwwww

 文化芸術    majime2ch

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 23:33:15.74 ID:moxhbIJ50.net
別に…
なんかとにかくセックスだの射精だの退廃的というか享楽的というか
まるっきりヒッピーぽい価値観が気持ち悪いし
登場人物の発言やその思想はその時の村上春樹が思ったことを代弁させてるだけだから
その発言やその思想には必然性がないし
ないからこそ気持ち悪い

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 23:34:25.64 ID:moxhbIJ50.net
ちな読んだのは海辺のカフカ
19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 23:38:31.98 ID:+1ifvFu6p.net
海辺のカフカとかいうゴミ
24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 23:39:15.74 ID:IEumKER10.net
海辺のカフカは最初に読んでも…ってやつやろ
世界の終わりとかねじまき鳥とか読んでからの方が良い気がする
スポンサードリンク
324: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/21(月) 00:24:36.88 ID:+dWc41iYa.net
射精が退廃的で草

出産が退廃的って言ってるのと変わらんで
そりゃ地球レベルで見たら退廃的かもしれんがイッチは寄生獣かなんか?

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 23:37:56.23 ID:M3oRcTR90.net
ノルウェイ読んでダメな奴は全部ダメ
48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 23:43:17.16 ID:CKJ/+A1D0.net
親友が突然自殺したお。
そいつの彼女(直子)が残ったので、ノリでオ○ンコしておいたお。
でも直子はメンヘルで施設に入ったお。よく分からないけど、直子は大事な女性だお。
とりあえず大学に入ったので、ナンパしてオ○ンコしまくったお。
好きでもない女とオ○ンコするのってむなしいお。
大学で、ミドリって言うへんな女と知り合ったお。
俺には直子がいるし、ミドリにも彼氏がいるのでオ○ンコはしないお。
時々、直子の施設に行って手コキとかフェラしてもらってるから満足お。
そしたら、突然に直子が自殺したお。悲しいから旅に出るお。
帰ってきたら、直子の世話係の既知外ババアが俺んちに来たお。
とりあえず、オ○ンコしたお。そーしたら、何もかもふっきれたお。もう、必死にミドリとオ○ンコしにいくお。
ミドリ「落ち着け猿」

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 23:38:16.62 ID:ywUnVP8e0.net
ノルウェイの森は一番わかり易いンゴねぇ
92: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 23:49:23.37 ID:z8VrV60B0.net
多崎つくるは割と性的なシーン少なくて読みやすいぞ
22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 23:39:10.44 ID:yZf3xgm7d.net
ナッツをつまみに恵比寿のバーに立ち寄る童貞
144: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 23:58:31.37 ID:f2anbuHr0.net
村上なら龍を読め
はっきり言って村上春樹は時間の無駄
194: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/21(月) 00:06:07.08 ID:uPxbCNxK0.net
村上龍の方が分かりやすくて好き
204: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/21(月) 00:07:25.96 ID:1zmFV6w1x.net
龍の長編はなかなかの厨二要素あってエンタメで楽しいで
301: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/21(月) 00:22:08.59 ID:6lxDFoBm0.net
龍は『愛と幻想のファシズム』が好き
170: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/21(月) 00:01:58.82 ID:8Pk2VtJK0.net
>>144
村上龍の方が嫌いだわ
コインロッカーベイビーズは時間の無駄だった
村上春樹は読んだ後詐欺にあった気分になるが読んでる最中は面白いからマシ
18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 23:38:18.22 ID:moxhbIJ50.net
ノーベル賞は絶対に受賞しないで欲しい
英語で書いてるアドバンテージありきで受賞できないゴミやし
54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 23:43:52.41 ID:51lljTHA0.net
>>18
英語では書いてないやろ
65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 23:46:15.33 ID:moxhbIJ50.net
>>54
自分で書いてるやろ
紀伊国屋の洋書コーナーとか行くと村上春樹で固まってる一画あるやん
72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 23:47:07.23 ID:K5YN2rpr0.net
>>65
翻訳やぞ
スポンサードリンク
25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 23:39:28.99 ID:aN+1ZsQp0.net
三島由紀夫や安部公房が取らないで
こいつがノーベル賞取るとか

と思ったけど大江が受賞してる時点で

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 23:40:21.44 ID:yZf3xgm7d.net
>>25
やっぱりどんだけ翻訳者がいるかどうかやで
26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 23:39:52.24 ID:ywUnVP8e0.net
大江健三郎は普通にすごい作家ンゴねぇ
32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 23:40:59.32 ID:moxhbIJ50.net
>>26
大江は悪文だし
はっきり言って政治性がアドバンテージになっただけだろ
38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 23:41:48.46 ID:BYW/ztwH0.net
大江は凄いで
41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 23:42:23.53 ID:cfqdy7Cw0.net
でも日本人に一番影響与えた小説家は司馬遼太郎だよな
64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 23:46:12.01 ID:cfqdy7Cw0.net
筒井康隆ってノーベル賞取れないのかねえ
69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 23:46:55.58 ID:ywUnVP8e0.net
>>64
筒井康隆が一番輝いてたのってほんとに大昔の話やし
現役活躍時代は長かったけど前衛作家だった時代は短い
75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 23:47:32.15 ID:BYW/ztwH0.net
>>64
安部公房枠でひょっとしたら候補におるかもしれんな
でも全然翻訳されてないしなあ
97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 23:50:07.34 ID:51lljTHA0.net
>>64
ギャグが入ってるか実験的かで翻訳するハードル高すぎるからなあ
81: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 23:47:58.51 ID:ywUnVP8e0.net
あと筒井康隆はジャンル感が強すぎてノーベル賞作家とかじゃないと思う
それを言えば春樹も非政治的でノーベル賞作家っぽくないけど
28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 23:40:15.40 ID:N4pfStmS0.net
ノルウェイの森で小説にハマったわ
空気感作るの巧杉内
56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 23:44:24.23 ID:I/YJiIjs0.net
比喩表現だけで一生メシ食えるおっさん
34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 23:41:11.49 ID:EdJvErEd0.net
やれやれ、僕は射精した
37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 23:41:42.66 ID:I/YJiIjs0.net
大体、すごい能力とすごい組織と精子がでてくる小説やからな
145: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 23:58:48.17 ID:51lljTHA0.net
そういや質問サイトで
「村上さんの小説はいつもエロいですね!」って言われて
「エロいっていう表現は勘弁してくれませんか」みたいなこと言ってて草生えた
376: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/21(月) 00:30:43.35 ID:InvPHWKX0.net
顔もあかんと思うわほんと
あの顔でセックス言われたらそりゃ拒否感でるやろ
村上春樹
42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 23:42:26.82 ID:FQWPwu6p0.net
ハードボイルドワンダーランドとノルウェーの森はいい
他はビチ糞だから読むのは時間の無駄
44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 23:42:51.37 ID:GeuJ/jvg0.net
羊三部作好き
パスタ作って翻訳してジャズ聞いて双子と渋谷に住みたい
46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 23:42:57.28 ID:AFlR1aO30.net
楽しむか楽しまないかだけだぞ
無理と判断するなら読む価値はない
114: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 23:53:33.48 ID:05X/XjwA0.net
海辺のカフカって序盤めっちゃ面白そうでワクワクしたのに本当糞だったわ
話の整合性とかお構いなしなんやな
119: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 23:54:22.20 ID:ynutgvNi0.net
>>114
村上春樹の小説全部そうやで
あと浦沢直樹の漫画も
139: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 23:57:41.94 ID:GeuJ/jvg0.net
それまでミステリーばっか読んでたから謎って不思議のまま投げっぱなしでええんか!ってびっくりしたけど何作か読んだらまたどうせ投げっぱなしやろって慣れた模様
113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 23:53:15.32 ID:sCYnZKplD.net
そのままストーリーだけを追っててもつまらんやろな
作品全体で何を表そうとしているのか読み取らないと
133: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 23:56:31.04 ID:lD+j9Fm80.net
海辺のカフカはアカン
やっぱ羊をめぐる冒険やないか?
でもこれ面白く読むためには風の歌を聴と1973年のピンボールを読まなアカンからなぁ
142: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 23:58:14.09 ID:KqI1yTcS0.net
>>133
読まなアカン言うても薄いしあの文体やからさらっといけるやん
159: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/21(月) 00:00:46.02 ID:sJPDx6G70.net
>>142
確かにさらっといけるけど、風の歌~とピンボールは結構キツいと思うんや
わいが初めて読んだときは読みやすいが故に何もわからないまま通りすぎてしまったで
174: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/21(月) 00:03:09.81 ID:/shrd7yT0.net
>>159
ワイもわけわからず羊まで読んでまた風の歌に戻ったわ
158: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/21(月) 00:00:44.64 ID:3PR65e9b0.net
いわゆる教科書的な起承転結があって何かテーマがあるのが小説やって考えで読むと肩透かし食らう
そんなもんどうでもええやんけの精神でなんとなく読むくらいでちょうどいい
171: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/21(月) 00:02:17.11 ID:ogg3fpAfD.net
>>158
テーマはあるだろ
直接的に描かずに登場人物や風景描写まで含めた暗喩で描くから分かりづらいだけで
179: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/21(月) 00:03:43.88 ID:3PR65e9b0.net
>>171
だから「いわゆる教科書的な」のカッコ付きや
329: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/21(月) 00:25:06.59 ID:ogg3fpAfD.net
文学におけるお約束もある程度分かってないと読んでもただの雰囲気小説で終わりやろな
純文学にしては売れすぎだけど読者の側に純文学を理解するだけの教養もないと売上に比例する評価は見込めない
ノルウェイの森でも作者の死後30年は経ってないと正当な評価を下せないとか言ってたくだりはある意味皮肉やな

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1450621995/

カテゴリー : 文化芸術

タグ :