まじめにちゃんねる

2045年の技術的特異点とかいう夢のある話

 生物 科学    majime2ch

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:19:31.93 ID:uud2HoSW0.net
くっそ楽しみンゴねぇ


電脳

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:19:48.61 ID:cx6dvZ0Ld.net
なんやそれ
3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:20:11.54 ID:uud2HoSW0.net
>>2
簡単に言うと人工知能が人間様超えるんや
4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:20:30.21 ID:cx6dvZ0Ld.net
>>3
今でも超えとるやろ
スポンサードリンク
9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:21:32.65 ID:2ZLfVkBpr.net
>>4
独創性って点では遠く及ばないぞ
323: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 21:08:09.98 ID:IppR4MJmd.net
>>9
もうPCでもネット上の星の数ほどある画像からそれぞれ部分的に広い集めて一枚の絵にする能力あるらしいで
人間の独創性、創造する力って言っても何かしら模倣の要素を必要とするから、その分野でもAIに敗北する日が来たとしてもおかしくないやろ
471: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 21:20:19.38 ID:FGlwb/uH0.net
解って無い奴に頑張って分かりやすく説明してみると

今までは自己進化が難しい人工知能の進化を人間が手伝ってた
1段階進化するのに人間の手伝い込みで10年かかった
次の進化には人間の手伝い込みで5年かかった
その次の進化には人間の手伝い込みで3日かかった
その次の進化には人間の手伝い込みで10分かかった
その次の進化には人間は見守るだけでよかった
今後どんな風に進化するのか全く予想もできない。コワイ

こういう問題やで

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:23:17.36 ID:/jCrjqdd0.net
シンギュラリティとか言うかっこいい呼び名
14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:24:33.59 ID:QFb7FsOj0.net
2045年より早く来るやろ
24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:26:22.41 ID:p0ITtT7o0.net
どんな事になるか相当楽しみだわ
25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:26:40.98 ID:k1ywp9wQ0.net
早く人間越えて我らを導いてクレメンス
34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:29:12.45 ID:uud2HoSW0.net
>>25
人間を家畜扱いして滅ぼすかそれとも共存出来るかでまた色々変わりそうやね
まあワイは楽して生きれるならそれでええわ
27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:27:09.82 ID:Khoyznui0.net
あく人工彼女発明しろ
28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:27:40.83 ID:uud2HoSW0.net
>>27
少子化どころか人類絶滅するんですが
37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:29:36.84 ID:Khoyznui0.net
>>28
人工知能が人類の上位互換ならワイらは人口調整のために家畜のごとく強制交尾させられるから大丈夫
33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:29:07.01 ID:8ChTKgTzK.net
人工知能が地球に最も不要な生物に気付いたら終わり
29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:27:57.07 ID:c9PZwpEh0.net
シンギュラリティが来るまでは死ねないわ
意地でもその時までは生きる
105: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:42:38.56 ID:L0Aznyxw0.net
>>29
それだけ聞くと宗教みたいやな
36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:29:23.65 ID:/ZTQjBQi0.net
東大の教授が「人工知能が発達したら9割のホワイトカラーはいらなくなるんだよね(笑)」って言ってて、こいつらサイコパスかと思った
スポンサードリンク
41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:30:40.81 ID:xvonoL710.net
>>36
ほんまに技術的特異点が来たら、9割どころじゃないよな
46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:31:26.41 ID:tiRoVcuH0.net
>>36
ニート大勝利やんけ
47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:31:27.02 ID:2Fkll6B/0.net
それでも人間には熱い魂(ソウル)があるから
51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:32:33.73 ID:uud2HoSW0.net
>>47
なお機械にも宿る模様
50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:32:11.42 ID:4eqkB3FI0.net
なお30年後も、30年後には技術的特異点がーとか言われてる模様
55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:33:18.15 ID:2sSkkfFTd.net
>>50
最近の技術の進歩は明らかに加速してるしそれは無いんちゃうか?
技術が技術を進化させる状態や
69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:35:36.24 ID:4eqkB3FI0.net
>>55
人工知能分野って何十年も前から同じようなこと言われてるんやで
343: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 21:09:51.15 ID:SXcsdyeA0.net
20年前のスーパーコンピューターがいまのスマホやぞ
技術的特異点必ずくる
245: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 21:00:29.35 ID:++bQX8nw0.net
逆に今から30年前って考えたら四国と本州が繋がってすらいないんやな
66: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:35:23.54 ID:C84C6CmP0.net
なんで2045年が技術的特異点になると言われてるの?
79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:37:48.05 ID:WIkKD9uv0.net
>>66
ムーアの法則っていう1年で性能が倍になる(正確にはちょっと違う)があって、その通りに進むと2045年に全人類の知能を機械が超えるんや
71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:35:58.23 ID:V7ExjczSM.net
ンゴ……

ムーアの法則

82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:37:47.97 ID:jzDahRdGD.net
>>71
石器あたりから全然変わっとらんやんけ
87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:38:56.96 ID:HCyXDK8H0.net
>>82
縦軸見るんやぞ
93: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:40:13.63 ID:2sSkkfFTd.net
>>87
ファッ!?
進歩し過ぎィ!
134: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:47:53.73 ID:jzDahRdGD.net
>>87
サンガツ
哺乳類ってすごいんやな
217: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:57:42.63 ID:EMbaN//L0.net
3,700,000,000年前 生命の誕生
1,300,000,000年前 真核細胞、多細胞生物
550,000,000年前 カンブリア大爆発(身体設計の多様化)
330,000,000年前 爬虫類の誕生
200,000,000年前 哺乳類の誕生
80,000,000年前 霊長類の誕生
30,000,000年前 ヒト上科の誕生
7,000,000年前 ヒト科の誕生
218: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:57:58.21 ID:EMbaN//L0.net
3,900,000年前 ヒトの先祖が二足歩行
1,000,000年前 話し言葉の発明
300,000年前 ホモ・サピエンスの誕生
25,000年前 絵画、初期の都市
10,000年前 農業の発明
5,000年前 文字・車輪の発明
2,510年前 都市国家の発生
550年前 印刷・実験的手法の発明
225年前 産業革命
130年前 電話・電気・ラジオの発明
65年前 コンピューターの発明
27年前 パーソナル・コンピュータの普及
142: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:48:57.34 ID:FTzoiyo90.net
人工知能はセンター試験程度ならもう既に偏差値50超えてるらしいな
157: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:51:21.74 ID:xeCnQYkH0.net
今の人工知能って人間がいろいろ条件づけしたものに従って行動しとるだけやろ
だけっていったら語弊あるやろが
184: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:54:25.72 ID:FGlwb/uH0.net
>>157
そやで
結局どんな人工知能も人間が施したプログラム以上の事はできん

問題はそのプログラムを「自分で自己生成するレベル」にもうすぐなるって部分なんや

127: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:47:09.36 ID:1V26l2am0.net
実は何億年も前に文明クッソ発達してて人工知能が人間滅ぼしててそれをループしてる説すき
141: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:48:53.89 ID:mvxAJRRh0.net
>>127
全球凍結とかアノマリカリスの絶滅とかは怪しいな
153: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:50:30.95 ID:c9PZwpEh0.net
>>141
その人工知能くんたちはどこに行ったんですかね…
221: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:57:57.43 ID:qc+kxSqN0.net
>>153
宇宙に行ってるで
そのうちまた地球に帰ってくるで
180: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:54:18.73 ID:7WVA+tJ80.net
いうても今の世界ももっと高次元の世界から見たバーチャルな世界みたいなもんちゃうの?
どっかの宇宙人のネトゲの世界かもしれへんやん
200: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:56:16.55 ID:uud2HoSW0.net
>>180
これって否定出来る要素無いらしいな
205: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:57:08.80 ID:Tl4nCuwW0.net
>>180
ワイで縛りプレイして何がおもろいねん
226: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:58:27.95 ID:Bf4zL1/Xa.net
>>205
RPGの低レベルクリアみたいなもんやろ(適当)
198: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:55:57.30 ID:EHttQdJ70.net
他のシンギュラリティ迎えた文明からのコンタクトがないのやから
星間移動や星間通信することは物理的にできないんやろな
203: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:56:48.04 ID:rkQRGZKA0.net
>>198
ワープ技術は夢やけど無理そうやね
220: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:57:54.42 ID:jmlF1m7y0.net
>>198
地球は田舎の星だからわざわざ来る価値がないとか人類の成長を見守ってるとかかも知れんやん
374: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 21:12:43.23 ID:8PmV+Go00.net
人間を超えるというのはたぶん創造性を機械が持つことだと思う
人間にしかできない最後の仕事がクリエイティブ系の仕事だからそれを奪えば機械の勝ち
387: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 21:13:44.37 ID:t67QaTW70.net
機械が全部やってくれるようになったら古代ローマ人みたいな生活か
420: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 21:15:45.80 ID:XZlTZi6L0.net
人工知能分野って本当の意味では進んでへんやろ
小型コンピュータを搭載出来るようになったから飛躍的に儲かるようになっただけや
453: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 21:18:07.78 ID:jmlF1m7y0.net
>>420
ワイはビッグデータを使って大量のデータを流し込めるようになったから、って聞いたで
本当の意味で人工知能が進歩してないっていう結論の部分は一緒やけど
462: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 21:19:39.19 ID:mvxAJRRh0.net
>>453
ハリウッド映画が売れるかどうかは人工知能が脚本みて判断するらしいな
的中率は驚異的なんやて
463: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 21:19:54.60 ID:uud2HoSW0.net
>>462
うせやろ?
483: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 21:21:01.96 ID:mvxAJRRh0.net
>>463
人工知能の的中率7割に対して映画界の重鎮的中率は僅か3割や
472: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 21:20:33.12 ID:8PmV+Go00.net
>>463
海外のニュースかなんかは今ですら大半を人工知能が書いてるぞ
499: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 21:22:32.58 ID:uud2HoSW0.net
>>472
うそやん・・・
凄すぎて嘘にしか聞こえへんレベル
521: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 21:24:52.57 ID:8PmV+Go00.net
>>499
スポーツや経済の記事は人工知能に向いてるらしいよ

ダーラムの本社を訪ねると、約40人の社員がリラックスした雰囲気の中、AIソフト開発に当たっていた。
昨年1年間で同社のAIが自動作成した記事やリポートは10億本。
「スポーツでも企業決算でも、どんな文体の記事でも書けます。まだニーズはないけど、シェークスピアのような文体も可能でしょう」。
広報担当者ジェームズ・コテキさん(29)は自信を見せる。

576: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 21:28:30.46 ID:Wx8MRH/40.net
>>521
記録を参照して書く記事なら向いてるやろね
早々に人間がやるのはインタビュー記事だけになりそう
590: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 21:29:20.81 ID:RWQLv7HW0.net
スパコンでさえ、人間の脳の1秒間をシミュレートするのに数十分かかるって聞いたで
608: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 21:30:48.83 ID:FGlwb/uH0.net
>>590
10年前のスパコンと今のOLが自宅でyoutube見るために使ってるPCのどっちが処理速度上やと思う?

ワイは知らん

609: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 21:30:54.05 ID:bqIdalN90.net
>>590
計算力は2年で2倍になる
数十分を1秒に縮めるのはすぐや
689: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 21:36:55.67 ID:QS4+VkI90.net
>>609
それも物理的な限界あるって言われてるな
709: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 21:38:26.28 ID:bqIdalN90.net
>>689
というか既に鈍ってきてるらしいな
それを打破すると期待されてるのが量子コンピュータ
まあ未来がどうなるかは分からない

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1452943171/

カテゴリー : 生物 科学

タグ :