まじめにちゃんねる

ギロチン考案した奴って狂ってるよな

 社会    majime2ch

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 13:01:17.29 ID:v/LJBMmN0.net
それを採用する奴も頭おかc


ギロチン

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 13:02:04.87 ID:8TKj3AFda.net
せやろか
ギコギコ首切るよりよっぽどええやろ
138: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 13:29:03.86 ID:LlFjjnR30.net
>>6
江戸時代の死刑で竹製ノコギリで首切りとかあるんやろ
その発想が恐ろしいわ
5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 13:01:57.32 ID:zvQ2yH5N0.net
あれ苦しまずに死にたがった皇帝の希望を叶えるために生まれたんやで
ググるんや
スポンサードリンク
18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 13:04:08.84 ID:KwflYMcZF.net
そもそも首チョンパが人道的かどうかはともかく、苦しまずに首を切るという点では失敗もないし一番人道的ではないか
8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 13:02:28.74 ID:KXA3o1bo0.net
わりかし人道的やぞ
22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 13:04:26.14 ID:zaUg3ixhM.net
もともと斧で首きってたんやから
それを機械化したらあんな形にしかならんやろ
13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 13:03:18.77 ID:EzANVJBH0.net
自分も処刑されたんやなかったっけ
147: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 13:30:49.94 ID:qN9sn3jhd.net
>>13
導入提案者のギヨタン自身がこの装置で処刑されたという俗説が有るが、事実ではない。ギヨタンは人道主義者の医学博士で、フランスの保健政策に尽力した後、1814年に肩の腫瘍が原因で死亡した。
25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 13:04:28.57 ID:cy+XlAVAM.net
ネズミの首ちょんぎると、すごい勢いで手足バタバタさせて首のあたり触ろうとするな
一瞬で意識飛んで痛み感じないだろうと頭で分かっててもなかなか心に来るものがある
50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 13:09:30.51 ID:KlZbtl2Ha.net
>>41
そんな悪業に手を染めて地獄に行く覚悟はできとるか?
57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 13:10:46.67 ID:mNsEtqOo0.net
>>41
来世はネズミやね…
32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 13:06:45.72 ID:fwTJliMNa.net
ギロチンって、切られた後も10秒くらい意識あるらしいぞ
63: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 13:11:37.30 ID:IC90OAM5a.net
>>32
んなわけないやろ
10秒ってめちゃくちゃ長いぞ
121: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 13:23:26.09 ID:/OfNO+B+a.net
>>63
瞬きいつまで続けられるかという実験があって17秒ぐらい続けられた
128: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 13:25:56.90 ID:hGCUGxuAd.net
>>121
斬ったあとすぐに呼びかけると声する方に目線行くらしいな
37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 13:07:15.85 ID:MmkMozFN0.net
ワイが瞬きしてたのは自分の意志じゃなくて痙攣やから
そこは勘違いせんといてほしい
33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 13:06:46.51 ID:+hRh2bp1H.net
絞首刑とか電気椅子は死刑用具としては残酷すぎや
睡眠薬からの毒注入かギロチンにしてどうぞ
40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 13:07:49.29 ID:0daunKN6a.net
薬物で殺すのもアメリカの製薬会社が嫌がってなかったっけ
スポンサードリンク
62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 13:11:24.46 ID:zaUg3ixhM.net
>>40
ヨーロッパの製薬会社や
死刑廃止してる国が本社やのに
死刑用の薬販売してるって非難囂々やから
73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 13:14:00.85 ID:uAHn49eTM.net
ギロチン博士は、機械で罪人死刑にするンゴねぇって言っただけで
処刑されてないから
84: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 13:15:44.73 ID:B4AqUSbHM.net
>>73
なんで人間は処刑の考案者がその処刑法で死んだって話が好きなんやろねえ
99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 13:18:41.88 ID:uAHn49eTM.net
>>84
ギロチン送りにしまくった判事が最後ギロチンで処刑されるからそれの勘違いが広まってるんやろな
106: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 13:20:36.01 ID:/uyAQj9P0.net
>>99
そういうことか

よく考えたらそう言う革新的な発想が出来る天才を殺すような国があるわけないか

102: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 13:19:07.24 ID:wD/MWXSs0.net
確かギロチン博士が発明してルイ16世がさらに強化して自分がギロチンにかかるってオチだったような
118: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 13:22:53.46 ID:dWursaA50.net
>>102
最初刃は丸い形だったんだけどルイ16世が斜めの方がよく切れるやろってアドバイスしたんやで
87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 13:15:57.01 ID:zaUg3ixhM.net
チャールズ1世とか首切り役人の不手際で無駄に苦しめられて
さらに死ぬ直前の王者の態度もあって
凄い同情集める事になったし
民衆に変な気起こさせない為にも
失敗しないギロチンのがいい
112: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 13:21:27.06 ID:2kin3IxW0.net
あの時代の処刑はパフォーマンスも大事なんや
ギロチンかっこええやろ
132: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 13:28:25.23 ID:QzLyobzwd.net
>>112
むしろあっさりと首刎ねられるんで民衆しらけてたらしいぞ
113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 13:21:45.25 ID:K8/l+DQB0.net
ギロチン自体より衆目の前でやるってのが狂っとる
ギロチン
145: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 13:30:27.08 ID:McCDfGbq0.net
>>113
昔は処刑見物が娯楽やったっていうやん日本でも
116: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 13:22:37.75 ID:7wg7LR6g0.net
金持ちも貧乏人も人道的に死なせてやるための大発明やぞ
残酷処刑みたいな扱い受けてる現在をみたら開発者ブチ切れやろうなあ
144: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 13:30:01.51 ID:8lzHaQiK0.net
ものすごい中世のイメージやったが
死刑廃止される直前の1970年代くらいまでは
処刑方法として普通に使われてたんやな
13 Sep 1929, France --- Execution By Guillotine Taking Place --- Image by © Bettmann/CORBIS

13 Sep 1929, France — Execution By Guillotine Taking Place — Image by © Bettmann/CORBIS

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1452657677/

カテゴリー : 社会

タグ :