まじめにちゃんねる

小説読むと教養深まると思ってる奴www

 文化芸術 趣味    majime2ch

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:22:11.67 ID:EGaQu09/a.net
ただの娯楽やぞ
教養を深めたけりゃ専門書読めや


教養

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:22:53.55 ID:E40u2eRIH.net
じゃあなんでこんなに高尚って風潮が広まったの?
19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:26:04.45 ID:agZcrcgn0.net
>>3
出版社の宣伝やろな
一昔前は新聞を読まない奴はダメというような風潮を新聞社が作り上げてたけど最近消えたな
35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:28:33.48 ID:PU7W+1Mkd.net
>>19
実際新聞には目通すぐらいしといたほうがええわ
所詮ネットやと収集する情報が偏るでな
スポンサードリンク
61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:32:41.70 ID:Tnqi/Knq0.net
昔は今の漫画並にバカにされてたんやろ?
14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:25:21.53 ID:i1/N+1hj0.net
でも、カラマーゾフの兄弟も
夏目漱石も読んだことない人が
教養あるとはあんまり思えへんやろ
28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:27:30.73 ID:Dql2jjYQ0.net
>>14
そんな夏休みの読書感想文の課題レベルは
読んでない奴なんかおらんやろ
54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:31:15.68 ID:LNAOzBEMa.net
>>14
なんでドストエフスキーじゃなくてカラマーゾフの兄弟限定なんですかね…
119: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:39:42.83 ID:E40u2eRI0.net
>>54
作品名じゃなくて作者やと思ってるんやぞ
466: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 12:30:00.89 ID:iH2FMGmsH.net
>>14
カラマーゾフならワイは兄の作品が好きや
499: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 12:35:36.14 ID:Hx2n81iOH.net
>>466
わいもこういうセンスのあるレスできるようになりたいわ
15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:25:25.43 ID:OnuyqqRcd.net
同じ娯楽ならゲームテレビよりずっといいって話やろ
16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:25:50.10 ID:MtR31wgT0.net
小説はゲームやドラマと変わらないのに読書ってだけで何故か高尚だと思われてる
17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:26:02.05 ID:EjFsbFTe0.net
文字がまともに読めるようにはなったな
20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:26:10.90 ID:EGaQu09/a.net
小説読みまくりの意識高いお兄さん
漫画アニメゲームドラマと大差無いぞ
25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:27:13.32 ID:V3nrecTq0.net
>>20
ぜってぇうそだわ
34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:28:25.50 ID:EGaQu09/a.net
>>25
まあ言語表現は向上するかもな
代わりにアニメゲーム漫画ドラマは色彩感覚や映像表現が向上するってだけやぞ
70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:33:59.17 ID:V3nrecTq0.net
>>34
なんjとかいう何の足しにもならない行為
76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:34:49.91 ID:FRmZdPVia.net
>>70
むしろストレスが溜まるんだよなぁ…
スポンサードリンク
22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:26:34.43 ID:6uZ1qvXhd.net
まぁ語彙は増えるやろ
29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:27:43.18 ID:DzcODdNTH.net
語彙が増えるだけで教養があるように見せかけられるんやで!
39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:29:02.14 ID:6TtmkFVf0.net
教養無しに小説は掛けんから多少なりとも恩恵はあるやろ
42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:29:17.72 ID:m3Ss9ttu0.net
教養って文化面も大事やから小説読んでおくこと自体に問題はないだろ
小説だけ読めば教養人というわけでないだけで
51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:30:26.40 ID:O4F3TGMJ0.net
本を読まないと教養は身につかない

本を読む習慣が必須

習慣づけるには小説でもいいから小さい頃から読ませる

ラノベヲタクになる
65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:33:28.93 ID:PU7W+1Mkd.net
まあ本読まない奴に語彙力ないのはマジやわ
教養の一部っちゃ一部かな
68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:33:34.11 ID:tmCbAk/M+.net
小説が娯楽の時代もあったしテレビが娯楽の時代もあったしに漫画が娯楽の時代もあった
それだけ
157: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:44:30.63 ID:JeSv6h680.net
ワイもむかし小説読みを馬鹿にしていたけど、
実際に読んでみると馬鹿にしていた自分を恥じるほど面白かったわ
人間にはこんな苦悩があったんやなとかこういう感情があるんやなとか
まさに感情教育にぴったりやわ
174: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:46:52.53 ID:Bu8N3Nh90.net
罪と罰読むと惚れてた天使のような女の子が
クズの父親のさけだいとギャンブルのために売春婦になってたとか
なかなか通常の人生では経験できへんで
197: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:49:24.35 ID:cjICmhg70.net
小説とか全く読めん
昔から国語の授業でも全然読めなかったな
202: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:49:56.40 ID:O7fGJnH+0.net
>>197
国語教育は小説読ませすぎや 逆に評論やエッセイ読ませなさすぎや
217: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:50:44.88 ID:AjaoA1L+0.net
>>202
五分五分になるように指導入っとるんちゃうか
238: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:52:41.19 ID:O7fGJnH+0.net
>>217
小説多すぎるんや
物語読解なんてそんなに必要ないんやで
216: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:50:43.90 ID:NZDEZvCPd.net
本を読むことってそんなに重要なんか?
例えばシェークスピアを原文で読むのと、シェークスピアの劇やドラマを観ることって本質的にそんなに差があるんか?
237: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:52:34.05 ID:u2iI3Xpd0.net
>>216
シェークスピアに関して言えば劇を見たほうがええやろ
劇作家やで
266: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:56:15.58 ID:JeSv6h680.net
>>216
内容を知るという意味では同じやろうし、もともと劇作やし劇を見たほうがいいかもしれん
ただ、最近、オーストラリアか何処かの研究で
ビジュアライズを進めた教育を受けていた生徒の読解力が
文章で受けていた生徒よりも低下したという報告があったから
そういう意味では文章も読んだ方がええやろな
243: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:53:11.26 ID:TWnL3v+n0.net
明治人「小説なんて低俗やぞ、教養なら漢詩や」
253: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:54:36.77 ID:+egAiF2Zd.net
>>243
受験の頃しか読まなかったけど漢詩漢文はほんま読んでて頭良くなるような感じがするわ
286: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:58:38.47 ID:L59kxOm4d.net
>>243
サブカルチャーが古くなるだけでハイカルチャーになることは普通やからね
漫画やアニメも100年後には教養にいいって言われるようになるで
296: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:59:48.79 ID:O7fGJnH+0.net
>>286
漫画は既に一部作品は教養になりつつあるやろ
漫画ネイティブじゃない世代いなくなりつつあるし
331: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 12:05:40.16 ID:+7MTo5FZp.net
>>296
火の鳥くらい読んどけとか言われてもさほど違和感ないな
302: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 12:00:35.89 ID:NZDEZvCPd.net
「教養」の定義からしてわからないのはワイだけか?
311: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 12:02:11.68 ID:TWnL3v+n0.net
>>302
知ってると何故かドヤ顔できる一般常識
324: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 12:04:31.69 ID:BHkbALCe0.net
>>302
いろんな定義はあるけど
難しい物事をその相手に応じて言い換えて語れたり、何かを何かとつなげて語れたり
それが無理なく出来る、そういう人は教養あるなと思う
306: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 12:00:58.47 ID:vUL6EYiya.net
逆に教養深まる漫画やゲームアニメあるか?
312: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 12:02:11.58 ID:BfelvLSUM.net
>>306
ワイの地理知識はだいたい桃鉄やで
321: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 12:03:49.72 ID:t6hfXJ+80.net
>>312
ワイは大航海時代やわ
410: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 12:18:51.32 ID:Nbv8SUy50.net
教養深まるとか深まらないとかどうでもええんやで
時間潰れるし楽しいから読むんや小説なんて
何するにもコスパがどうとか効率とか嫌な時代になったンゴねぇ
こんな時代だからこそ小説読んで無駄に時間潰すのが贅沢やで

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1450405331/

カテゴリー : 文化芸術 趣味

タグ :