まじめにちゃんねる

太平洋戦争で日本軍に足りなかったものwwwww

 歴史 軍事    majime2ch

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:17:03.77 ID:XFBU9Nti0.net
気合

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:17:25.19 ID:ghRmE1uq0.net

玉音放送

知能
3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:17:39.89 ID:MoE23DMX0.net
5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:17:52.95 ID:bgMN7+2C0.net
竹槍
スポンサードリンク
58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:25:27.02 ID:90XLa5/OM.net
演算結果を真摯に受け入れる気持ち
6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:17:57.73 ID:79pk284R0.net
アメリカとの同盟
13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:19:12.46 ID:ZOJp/gR60.net
>>6
ヨーロッパがごっそり植民地化してるトコに後から割り込もうとしてるアメリカと同盟なんて無理無理無理無理カタツムリ
7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:18:03.95 ID:ZOJp/gR60.net
アメリカが日中戦争に余計な手を出して来てる時点で回避も出来ないし勝ち目もないんだよなぁ
25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:20:37.30 ID:ZhC1qKxWp.net
>>7
昭和12年の総理大臣になって太平洋戦争を回避するゲームに参加する主人公を描いた話あったけど面白かったわ
アメリカに譲歩したら陸軍やら右翼に殺されるし
41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:23:40.68 ID:ZOJp/gR60.net
>>25
そらそうやわ
東郷平八郎の苦悩が偲ばれる
とは言え、当時のグローバリズムでは「戦争に勝って金稼いで領土取って植民地化してウマウマ」だからなぁ
52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:24:53.96 ID:hfaX9Hg+0.net
>>41
WW1前の考えを当時のグローバリズムとかいってるの恥ずかしいで
216: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:44:52.46 ID:H+hSr/tj0.net
>>41
WW1でその価値観が崩れ去ったのに全く気づいてないのがアカンわ
本体は中国で火事場泥棒してたとはいえ現地に武官派遣してたのに
12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:18:54.21 ID:ghRmE1uq0.net
そもそも足りてたものがなにもない
19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:19:52.80 ID:drZcoGTU0.net
>>12
足らぬ足らぬは工夫が足らぬ
ではすまんレベルやからなあ
23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:20:20.28 ID:XFBU9Nti0.net
国力に100倍の開きがあったら勝てないという常識を疑え
51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:24:51.24 ID:e5/wuPNP0.net
国力5~10倍差やぞ
下にイタリア、フランスくらいしかいない
20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:20:03.55 ID:AqSWSTLgp.net
逆に何が足りたの?
26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:20:58.67 ID:H/TAEiUM0.net
>>20
大和魂
86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:29:16.95 ID:0mPiEy7M0.net
>>20
人間は7000万くらいおったんやないの?
スポンサードリンク
21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:20:09.94 ID:7wpcFdPc0.net
足りてたものを挙げた方が早いやろ
46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:24:27.66 ID:ZOJp/gR60.net
>>21
「勝つ」と言う信念
なお
102: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:30:51.41 ID:JBA2to5I0.net
>>21
どんな酷い命令でも聞いてくれる兵隊って貴重なんじゃないの?
他国だったらそうは行かないだろうし
29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:21:18.54 ID:7JXR1OXc0.net
戦艦はたりてたんちゃうか
44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:23:54.55 ID:79pk284R0.net
>>29
開戦時に米軍太平洋艦隊とようやく互角なだけやで
57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:25:21.44 ID:7JXR1OXc0.net
>>44
まず米太平洋艦隊との一騎打ち狙いやからしゃーない
64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:26:23.40 ID:79pk284R0.net
>>57
艦隊と一騎打ちしてもハワイも占領できんようではなぁ
79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:28:28.96 ID:7JXR1OXc0.net
>>64
米艦隊の日本近海到着を待っての一大決戦狙いやからしゃーない
53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:24:58.47 ID:ev3l7Sp50.net
アメカスほっといて先にソ連潰せばワンチャンスあった
165: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:39:18.35 ID:ZJCZoP8G0.net
>>53
極東ソ連軍は42年の時点で145万やぞ
それに勝っても日本の兵站じゃ沿海州までしか進めんし維持も出来ん
魚しか獲れん
184: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:41:30.24 ID:ee+SP/Pqr.net
>>165
41年で同時宣戦して沿海州だけとってあとは適当に睨み合ってればある程度の戦力は引き付けられたんちゃうか
288: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:52:35.72 ID:ZJCZoP8G0.net
>>184
精強百万関東軍はどれだけのソ連軍を引き付けられるやろか
ドイツ頼みもええが南方の資源なしに何年も国がもつやろか
仏印進駐まで遡ってキャンセルか
70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:27:13.00 ID:dndLlkGP0.net
大体何すれば勝ちなんや
西海岸占領でもすれば講和するんかな
80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:28:56.69 ID:q5F13CGva.net
>>70
向こうの厭戦感情爆発やろ
まぁアメリカもがっちり報道規制してたんやけどね
71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:27:33.22 ID:05uvkBU/a.net
あり得んけどまかり間違って勝ってもうたらすげぇ不自由な国になってると思う
149: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:37:25.54 ID:bAwYsSb70.net
戦争はボロボロに負けたけど今の日本の経済大国っぷりを見ると結果的には良かったやろ
どうせあの体制のまま戦争回避しようが敗戦回避しようが行き詰まって内戦不可避やろ
308: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:54:48.65 ID:2Nn6j4AD0.net
日本軍部「一撃講和!一撃講和!一撃講和!」

アメリカ軍部「開発中の原爆のデータが欲しいから日本列島包囲できるようにしとこう」

開戦当時から見えてるレベルに開きがあったんやで
Civで言えば2ツリーぐらい離れてるかんじや

332: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:56:32.25 ID:ZNaRhHWI0.net
アメリカにも面子があるやろうになんで一撃講和できると思ったんやろ
本土無傷やぞ
349: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:58:05.91 ID:HlHmzF/xd.net
>>332
アメリカはロシアとの次期大戦をもう考えていたからワンチャン…ないか
まぁ藁にもすがる思いやったんやろなぁ
76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:28:21.60 ID:VzyZZFYkK.net
でもアメリカは最初負けまくった時は意外とパニクッてたらしいな
ロッキー山脈で迎撃せないかんとかなんとか
物量見ても最終的な結果を見てもそんな事あるはずないのになんでや
139: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:35:51.84 ID:B41ceJB8d.net
>>76
有能は最悪の事態を常に想定するんやで
無能は自分に都合のいい状況を想像するんや
142: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:36:30.60 ID:0NqdXfFc0.net
>>139
まさに日本とアメリカの差やね
113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:32:26.83 ID:ee+SP/Pqr.net
石油
でもこれがあれば戦争してないという
120: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:33:34.77 ID:05uvkBU/a.net
>>113
戦争なんて選択肢に追い込まれた時点で負けってはっきりわかんだね
129: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:34:56.90 ID:fZx2NxPg0.net
>>120
でも日本が勝つと考えて日本に戦費貸し込んできた欧米の金持ちぎょーさんおるんやで
579: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 17:21:01.32 ID:mFs6c33uK.net
>>129
それってただの両面待ちやろ
本気で日本に肩入れしてたわけちゃうで
128: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:34:34.32 ID:zBLnFxSO0.net
ハルノート出た時点で引き下がる選択肢は無かったやろ
世紀の頭からやり直すならワンチャン
175: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:40:18.07 ID:9Wp6KhvH0.net
まあ何もかもがアメリカに負けてた状態で瞬間最大風速とはいえ優位に立ったのは凄いと思うよ
178: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:40:28.66 ID:TixSMGWxd.net
まぁアメリカと開戦しなかったとしてもいずれソ連かどっかと大きな戦争はしただろうな
そもそも当時の日本の体制が今現在も生き残ってたらただの北朝鮮やんけ
298: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:53:33.54 ID:9Wp6KhvH0.net
原爆日本が作れてたらワンチャンあったのかな?
風船爆弾で一応アメリカまで運べたろ
風船爆弾
307: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:54:47.63 ID:Zalzqr9J0.net
>>298
風船爆弾の浮力じゃ原爆は無理や
放射性物質積み込んで嫌がらせくらいならできたかもな。100発送っても90発は太平洋に沈むやろうけど
412: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 17:03:41.63 ID:9Wp6KhvH0.net
>>307
厳しいかぁ…
風船爆弾に生物兵器搭載の許可しなかった天皇 無能
戦争にルールなんて無いんやで
422: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 17:04:43.52 ID:Oixdsx1tM.net
>>412
生物兵器も上空の温度差で無力化されたって話やで
446: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 17:07:41.65 ID:G9KnYmO2d.net
>>412
ルールがあるんだよなあ
それにアメリカ国民は怒ると思うでそういうやり方は
428: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 17:05:15.42 ID:Zalzqr9J0.net
>>412
極寒の北太平洋やアリューシャン諸島飛んで行くのに生物兵器とか使えるわけないやん
まだ化学兵器詰むほうが現実性有るわ。これはこれで道中でパッキンが劣化するから難しいやろうけど
364: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:59:16.44 ID:/1wsSzF50.net
アメリカ人が特攻隊を恐れてたとか言うホルホル番組でのありがちな設定

恐れてたんじゃなくて引いてたんだぞ

392: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 17:02:31.18 ID:2Nn6j4AD0.net
>>364
貴重な物資と時間を投入して育てた兵士の命を粗末にして使い捨てするようなガイジ作戦やからな
380: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 17:01:04.51 ID:B41ceJB8d.net
>>364
ガイジがデカい声出してビクッとするのに似てるような気がする
389: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 17:02:21.84 ID:zBLnFxSO0.net
>>364
お前の解釈がおかしいだけやぞ
神風褒めるやつがどこにおるねん
416: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 17:03:59.70 ID:B41ceJB8d.net
>>389
靖国行けばいっぱいあるぞ
462: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 17:09:40.81 ID:zoFBu/zN0.net
>>416
遊就館はノーカン
421: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 17:04:38.45 ID:HMOfohd40.net
特攻した結果

430: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 17:05:31.27 ID:uX4nGe/20.net
>>421
こんなんもう笑うしかないやん
456: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 17:08:46.48 ID:NvJSB5iuM.net
???「諸君らは既に神である。君らが特攻した後にワイも必ず後に続くからどうか行ってくれ」
ワイ「そこまで言われたらしゃーないな、バンカーヒル大破したるわ!」トッコウー
???「ワイさんらの鎮魂を祈らなければ…ここで死ぬわけにはいかん!ワイは生きるで!!」
ワイ「」
463: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 17:10:01.27 ID:0HOBt+TJ0.net
>>456
なお、その後は温泉旅行へ
503: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 17:13:37.11 ID:SGB2pRBHp.net
>>456
畜生過ぎ
そして報復恐れて常に拳銃持ってたエピソード惨めすぎ
408: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 17:03:31.05 ID:Oixdsx1tM.net
なんだかんだで太平洋戦争は明治維新以降の日本外交の終着点やと思うわ
432: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 17:05:39.62 ID:ccKI4pAE0.net
>>408
まあそうやろな
どこかで冷静に立ち位置・方針見直せればよかったんやけど、日清日露で間違った方向に自信つけてもうたな
459: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 17:09:32.90 ID:B41ceJB8d.net
>>432
秋山真之「勝って兜の緒を締めろよ」
東條英機「日露では勝ったぞ、アメリカに勝てないとかぬかすやつはぶち込む」
460: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 17:09:35.75 ID:/1wsSzF50.net
私の息子は戦争に行ったのに
あの子の息子は戦争に行かない
悔しいから村八分でイジメたろ

こんな相互監視システムの国は戦争やりやすいだろうな

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1453706223/

カテゴリー : 歴史 軍事

タグ :