まじめにちゃんねる

古代核戦争説とかいうクッソわくわくする論説www

 オカルト    majime2ch

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 01:59:22.74 ID:7NfzR4Aor.net
古代核戦争説(こだいかくせんそうせつ)とは、有史以前の地球に近代人の知らない超古代文明が栄えていたが、核戦争により滅亡したとする説。
または、四大文明および同時代の文明が核戦争により滅亡したという説。

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:00:36.79 ID:7NfzR4Aor.net
地球上には四大文明以前にも、それらをしのぐ(中には、現在の文明をも凌ぐと主張する者も居る)「超文明」などと呼称される超古代文明が存在していたが、自らが起こした核戦争によって跡形もなく滅亡。
現在最古と考えられている文明はその後に再興してきたものに過ぎないと主張する説。
古代核戦争説
7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:02:20.34 ID:7NfzR4Aor.net
紀元前10世紀頃に起きた大戦争を語り伝えた「バラタ族の戦争を物語る大叙事詩」を意味する『マハーバーラタ』をはじめ、古代インドの叙事詩『ラーマーヤナ』、『リグ・ヴェーダ』には、この大気圏内核爆発を想像させる記述が見つかっている。
9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:03:54.78 ID:7NfzR4Aor.net
超高温の火球=太陽が一万個集まった光り輝く柱
強烈な熱線=池の水が蒸発、猛火に焼かれた木々のように倒れる戦士たち、火傷で逃げまどう戦象、灰と化す住民
衝撃波=恐ろしい風、うなる雲、揺れ動く太陽
衝撃波で舞い上がる土埃=方向感覚を見失うほどの濃い闇
放射能汚染=髪の毛や爪が抜け落ちた死体、毒された食物、鎧を脱ぎ捨てて体を水で洗う生存者
スポンサードリンク
11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:05:04.95 ID:7NfzR4Aor.net
以上のように、記述は具体的で、広島での被爆体験談とも酷似しており、とても想像だけで書いたとは考えにくいというのが肯定論者の主張である。
14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:05:19.17 ID:7NfzR4Aor.net
どや?
10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:04:27.96 ID:1DYRMFH/0.net
>>7
ラピュタで言ってたインドラの矢?
39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:13:51.66 ID:FKMEIUf+0.net
>>10
旧約聖書にあるソドムとゴモラを滅ぼした天の火だよ ラーマヤーナではインドラの矢とも伝えているがね

これのことやな

25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:10:46.95 ID:bN4daupw0.net
シュメールの記述にもあるな
73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:19:07.31 ID:BMbCJkQg0.net
>>25
シュメール人ってビールやワイン灌漑農耕発明したとか宇宙人ぽいもんな
70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:18:43.96 ID:JxEhC0xZ0.net
>>9
これはおそらく火山の大規模噴火の記憶が口伝で伝わった結果やろなぁ
紀元前は火山活動活発やったからなぁ
112: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:24:07.49 ID:JxEhC0xZ0.net
>>70
「超高温の火球=太陽が一万個集まった光り輝く柱」
これは溶岩の噴火だろうし

「強烈な熱線=池の水が蒸発、猛火に焼かれた木々のように倒れる戦士たち、火傷で逃げまどう戦象、灰と化す住民」
これは溶岩流の影響だろうし

「衝撃波=恐ろしい風、うなる雲、揺れ動く太陽」
火山はガス爆発や水蒸気爆発も起こすし

「衝撃波で舞い上がる土埃=方向感覚を見失うほどの濃い闇」
火山噴火噴煙ないし爆発の影響だろうな

「放射能汚染=髪の毛や爪が抜け落ちた死体、毒された食物、鎧を脱ぎ捨てて体を水で洗う生存者」
火山噴火で有毒ガスも出るからな

72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:19:02.66 ID:OhEb3YLC0.net
ロマンは最高潮やね
現存生物の源流の生命の誕生以前に巨大文明があって何らかの理由で生命丸ごと全滅とかあってもよさそう
433: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 03:09:57.40 ID:SRjnxNxc0.net
今文明再スタートしても手頃な金属が地表近くにないから詰むとか見たことあるな
3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:00:08.46 ID:DDbI6Ik80.net
残骸なさすぎやろ
18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:07:17.15 ID:KG/gevR/a.net
それなら少なからず遺跡とか残ってるはずちゃうんか
20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:08:07.67 ID:hb9CWLmX0.net
>>18
絶対地下遺跡はあるよな
264: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:46:30.61 ID:ndG3H5iAr.net
コンクリート建築等の現代建築は割と早い段階で自然に飲み込まれて痕跡なくなるんやで
124: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:25:25.87 ID:9X+ezW4h0.net
肩パットが発掘されたら信じてやるよ
スポンサードリンク
520: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 03:26:03.11 ID:0/vGmlnj0.net
高熱で焼かれた都市の遺跡ってモヘンジョダロだっけ?
525: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 03:27:21.23 ID:hcf3NALW0.net
>>520
なお誰一人として
その場所を知る人はいない模様
22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:09:39.35 ID:8yb6dAKEE.net
第三次世界大戦は核で戦って第四次世界大戦は木と石で戦うって話すき
36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:13:30.79 ID:TcvGQcojK.net
>>22
それに対する「野球やないか」ってツッコミが好き
33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:12:46.68 ID:IWYzmjWo0.net
>>22
いつも思うけど第一次世界大戦で銃とか爆弾とか使ってるんだから第4次も銃とか爆弾とかだろって思う
38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:13:45.25 ID:OctcIO++a.net
>>33
最低そのくらいの文明レベルやないと
世界対戦そのものが起こりそうにないよな
52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:16:01.76 ID:IWYzmjWo0.net
>>38
せやせや
木とか石とか使ってる戦争だと戦闘範囲が東京の面積より狭いやろな
145: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:27:56.47 ID:EutDmp+Y0.net
でも今の記録媒体って本か電子機器やろ?
大戦争が起きたら記録が何にも残らなくなるで
今の電子書籍みたいに電子化やらオンライン化が突き進んだ結果、本すら無くなるわ
そんな世界で電子機器が全部使えなくなったら人の生活レベルは原始まで落ちる
158: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:29:27.87 ID:gYI5/8oz0.net
>>145
これ割と真剣に討論されていて、岩に情報を刻むのがいいとか
159: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:29:32.47 ID:OuJ1lqzl0.net
>>145
そう考えると発展し過ぎた古代文明の記録が全く発掘されないのも分かる気がする
石板みたいなのに文字掘るような遺跡しかワイらは発見出来んな
177: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:31:50.39 ID:ncR/KmzcE.net
>>145
電子記録残ってても読む機械ないとどうにもならんのだよなあ
実際NASAの宇宙探索のデータも一部機械なくて読みとれんなっとる
なおほんとに失われた訳やなくて読もう思えば機械作り直せるけどその価値ないから読めないだけな模様
29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:12:01.68 ID:Ih+7iXPLK.net
人類の誕生って百万年前だっけ?
有史がせいぜい四千年
失われた文明くらいあるだろ
37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:13:39.67 ID:gLiAmFzz0.net
この数千年しか文明無かったら無能もいいとこやろ
51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:15:48.41 ID:jvV6+a9m0.net
前の核戦争が数十万年前と仮定したら
どんな遺構も残ってないやろ
196: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:36:10.62 ID:+J/p4s/m0.net
想像は楽しいけど、年代に関する最低限の知識は必要やで
1万年前とか数十万年前とか、現生人類が活動して痕跡残しまくってる時やんけ
332: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:54:13.20 ID:78QKIXH10.net
3,700,000,000年前 生命の誕生
1,300,000,000年前 真核細胞、多細胞生物
550,000,000年前 カンブリア大爆発(身体設計の多様化)
330,000,000年前 爬虫類の誕生
200,000,000年前 哺乳類の誕生
80,000,000年前 霊長類の誕生
30,000,000年前 ヒト上科の誕生
7,000,000年前 ヒト科の誕生
79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:19:48.27 ID:vhYESlE80.net
核実験しまくってた時期以降、放射性物質が蔓延したおかげで年代測定が精確にできるようになったらしいやん
大昔にそんなことあったらわかるんやないの
90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:21:44.42 ID:mYZCiUOA0.net
半減期が億年とか言われる放射能の痕跡が無いのはおかしいよなあ
198: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:36:37.41 ID:wm6dCoMn0.net
もしかしたら核並のパワーを持ちながら一切の環境汚染のない兵器があったかもしれん
94: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:21:57.96 ID:q/6HB1mq0.net
ノアの方舟はどうやらガチらしくて震える
ノアの箱舟
173: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:31:06.61 ID:xIJaYevs0.net
>>94
部分的に事実だけど全体としては神話や
洪水起こったのもそれに備えた船を作ったのも事実だろうが世界が滅んだのは誇張や

震災の津波で海沿い何もなくなったろ
あれを大げさに語り継げはそんな伝説になる
なお東北民は語り継がなかった模様

185: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:33:15.37 ID:JxEhC0xZ0.net
>>173
当時の人らが認識できる範囲での世界ってことやろうから
自分の住む地域が大洪水にあったとかそういうのが伝承され
誇張されていったんやろなぁ
188: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:34:28.48 ID:ncR/KmzcE.net
>>185
そうだとしてもどこにでも残ってんのすごい思うわ
204: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:37:35.50 ID:JxEhC0xZ0.net
>>188
まぁ大きな川や河があるところは洪水水害はついてまわるからな
人が定住し出したのは川沿いだからそりゃ共通するわな
現代日本だって毎年水害があるわけだしな
217: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:39:58.90 ID:CF5eA3Nv0.net
>>204
洪水もそうやけど太陽信仰とか天文の遺跡を
「世界各地にあるのはおかしい」
みたいに言うのは申し訳ないがNGだよなあ
農耕しだしたらそらそうなるわな
172: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:30:52.91 ID:fh0a9r670.net
そんだけ科学が発達してたなら生き残りまで行かなくても月や火星辺りに文明の痕跡位は残ってるやろ
186: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:33:48.18 ID:ncR/KmzcE.net
>>172
ピラミッドとか人面岩とかあるんやで
192: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:35:43.41 ID:hcf3NALW0.net
>>186
なお拡大した結果
face on mars
科学の進歩は無情だね(ガッカリ
203: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:37:20.88 ID:CatX9xKo0.net
まあでも歴史に残ってない文明があった時代はあるやろな
すぐ滅亡したやろうけど
210: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:38:27.88 ID:hcf3NALW0.net
>>203
アフリカなんか木造文明だったから
全く痕跡残ってないからな
329: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:53:41.94 ID:CatX9xKo0.net
邪馬台国の場所すらまだ判明できてないからなぁ
歴史学者は大変やわ
339: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:54:42.88 ID:hcf3NALW0.net
>>329
そもそも日本サイドに全く史料が残ってないから
どうしようもないんだよなぁ…
402: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 03:04:34.89 ID:GJslsFdR0.net
倭国大乱の全容を書いた書物とかが突然中国で発掘されればええのに
261: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:45:56.39 ID:9NPd0qLzp.net
それよりか今の文明がどこまで発達するか気になる
宇宙旅行が手軽に行ける時代まで進化できるんやろか
286: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:48:35.87 ID:JRilZB+50.net
>>261
予想できる範囲は実現可能らしい
でもそのまんまじゃなくて斜め下のクオリティまでなら近づける
294: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:49:11.76 ID:bN4daupw0.net
>>261
宇宙旅行はホリエモンが色々やろうとしてるな
285: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:48:32.03 ID:D+cDvFYo0.net
2012の予言は正直震えてた
マヤ2012
303: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:50:06.99 ID:gOmBZGbJp.net
>>285
どんなん?
321: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:52:12.67 ID:D+cDvFYo0.net
>>303
2012 人類滅亡で調べてみ

今思うとあほらしいわ

337: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:54:38.59 ID:lgHtC52Ir.net
>>321
マヤ民「2012とかごっつ先やん。まあ暦はいったんここまでにしとこうや」

「暦が2012で切れてる!人類滅亡!」

バカじゃねえの(嘲笑)

344: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:55:27.58 ID:gOmBZGbJp.net
>>337
あぁそんなんあったなそういや
477: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 03:18:39.82 ID:GNF2ytDb0.net
なんかどっかに人為的レベルじゃないと起こりえない放射線だしてる洞窟あるんやろ?
566: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 03:35:42.72 ID:dBHHLb6u0.net
>>477
なんやこの話?
572: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 03:37:14.85 ID:CF5eA3Nv0.net
>>566
オクロの天然原子炉のことちゃう?
人為的とかはわからんが
オクロの天然原子炉

原子炉とは、過去に自律的な核分裂反応が起こっていたことが同位体比からわかるウラン鉱床のことである。

天然原子炉の知られている唯一の場所は、オクロにある3つの鉱床で、自律的な核分裂反応のあった場所が16箇所見つかっている。20億年ほど前、数十万年にわたって、平均で100 kW相当の出力の反応が起きていた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/オクロの天然原子炉

596: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 03:41:57.26 ID:dBHHLb6u0.net
>>572
20億年前からあるとか夢有りすぎやろ
602: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 03:43:35.56 ID:5NuIgODH0.net
天然原子炉なんてもんがこの世に存在してたんか
SF心を刺激される代物やね
488: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 03:21:12.81 ID:Ih+7iXPLK.net
南極の氷の下には古代遺跡があるという風潮
499: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 03:23:14.64 ID:/NEaiCN3a.net
>>488
あるのはナチスの基地だぞ
510: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 03:24:07.83 ID:hcf3NALW0.net
>>499
ナチスの基地は月面にあるんだよなぁ
512: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 03:24:35.04 ID:2c4b5w5X0.net
ワイが死ぬまでに核戦争は絶対起きると思うわ
516: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 03:25:16.75 ID:1+1zSLK00.net
>>512
起こるとしたらどこやろ
中国vsアメリカかいな
517: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 03:25:20.23 ID:MlUImiaK0.net
>>512
北が自滅するぐらいやろ
それかテロ組織あたりが持ち始めたらやばいけど
226: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:41:22.19 ID:VC1RWf1W0.net
わりとマジで人間があとどれだけ繁栄するかが気になる
このあと人間が1000年以上も繁栄してるイメージができない
232: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:42:32.10 ID:PewoNPFo0.net
>>226
一千年は行くと思う
それまでに人がヒトの形を保ってるかは知らん
239: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:43:24.02 ID:uF5AKyPFE.net
>>232
千年程度で変わる訳ないだろ
249: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:44:35.08 ID:PewoNPFo0.net
>>239
ワイはシンギュラリティあたりでなんらかの変化や革新が起こると勝手に思ってるわ

いうても攻殻機動隊の世界になる程度やけど

275: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:47:13.49 ID:uF5AKyPFE.net
つってもシンギュラリティなんて30年後だぞ
281: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:48:16.18 ID:K3KWF7WU0.net
シンギュラリってなんや?
299: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:49:41.52 ID:gYI5/8oz0.net
>>281
人工知能が人間の知能を追い越す地点のことやで
351: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 02:56:22.51 ID:gYI5/8oz0.net
マトリックスみたいなシュミレート説は割と好きやわ
まあ、人間の意識がどのように発生するかもまだわかっていないし、その辺も面白そうやね

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1440521962/

カテゴリー : オカルト

タグ :