まじめにちゃんねる

哲学とかいう何の役にも立たない学問

 趣味 雑学    majime2ch

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 01:29:01.81 ID:R3hlpBCQd.net
哲学などオナニーにすぎない
結論が出ても意味がない机上の空論を俺あったまいーって思いながら考察して人にひけらかす時間を捨てる為の学問や


ヴィトゲンシュタイン

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 01:29:26.58 ID:3ScEtlRj0.net
でも面白いやん
それでええやん
6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 01:29:54.44 ID:0CLc3P720.net
紀元前の頃から時間持て余しとるやつのための学問やで
7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 01:30:06.04 ID:/mu4NBYda.net
まあ暇潰しよな
スポンサードリンク
12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 01:32:07.14 ID:J9mqUyTH0.net
哲学って一概に言っても広いからな
君の言う通り役に立たない分野もあるやろうがそれはそれで別にええやん面白いし
21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 01:33:14.69 ID:6L+H2J6/0.net
何事もくだらねえっと切り捨てるよりいろいろ考察してみると面白くないか?
23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 01:33:24.74 ID:Y7fhirEud.net
大学でやる意味ある?
35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 01:35:22.77 ID:YEywoKfO0.net
いや、むしろ
大学の哲学こそ必要だと思うぞ
一般人が哲学しやすいように翻訳と解説を作る作業のために
45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 01:36:46.29 ID:JuOvVc9z0.net
もし大学の哲学を葬り去ったとして、大人になってから学びたい人はどうやって満足に学んでいくんや
施設でも作って全国から集めるんか?
大学という箱の中に一定の水準を保って学部の席があり続けることは大事やと思うで
36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 01:35:22.84 ID:Y72aIL7or.net
そもそも役に立つってなんのことか知るのが哲学やで
役に立つってどういう意味や
39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 01:35:42.97 ID:kEf5Voo/d.net
役立つかどうかでものの意味を決めるのは功利主義やな
そのような立場もあるが人間はそれだけではない
40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 01:35:47.20 ID:1HGUg9Gj0.net
役に立つとか立たんとか関係あらへん
おもろいからやっとるだけや
ちなポスドク
94: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 01:46:08.65 ID:tKCPl63Y0.net
役に立つことしか考えないとかかわいそう
91: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 01:45:25.32 ID:cpBgPDOF0.net
どんなタイプの哲学が流行るかって
時代の潮流を反映してる感じあるっぽいよな
101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 01:47:30.89 ID:0CLc3P720.net
>>91
まぁ世界大戦2回もやった結果、道具主義が流行って結局真理なんて人それぞれっちゅー紀元前の頃となんも変わらないスタイルに戻ったしな
228: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 02:08:17.55 ID:BqZEqgWP0.net
むしろ、哲学史を学ぶと
その時代の人類の発展と求めるものと
行き詰まりみたいなのが垣間見れて面白いで
265: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 02:12:32.76 ID:7yQQKYML0.net
>>228
インドまで行ってた長老みたいな院生おったけど
そんな深い事考えてたようには思えんな
298: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 02:16:56.84 ID:BqZEqgWP0.net
>>265
古代ギリシャやと、この世の真理探究みたいなのが多かったけど
中世ルネサンス以降、更に近代現代は全然違うものを探求してるから
哲学ってくくりやけど、そもそも意外と違うことやってるかもしれんし
その時代の流行みたいなのがわかるし楽しいで(他学科でかじっただけやけど)
121: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 01:52:49.84 ID:GNPGpGV60.net
日本人にはもっとも向かない学問の一つ
法学、経済学、商学とは違って、実利主義の日本では「覚えても飯は食えない」と思われがち
スポンサードリンク
208: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 02:06:07.46 ID:N61AeXrH0.net
哲学なんて役に立つものではないんだから哲学者はこんなんで飯を食えて良いんだろうかって常に自問する謙虚さを持たなアカン
って中島義道が言ってた
130: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 01:55:05.59 ID:nbGTB+mte.net
哲学がなかったらここまで科学技術の文明は発達しなかったやろなー
134: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 01:55:51.76 ID:ZD/mPkHr0.net
>>130
自然科学も天文学以外は昔は哲学の中の小ジャンルだったからな
実用性出てきたから哲学って括りから独立しただけで
152: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 01:57:43.92 ID:0CLc3P720.net
>>130
というか「考える」という行為に哲学って名前つけただけだから、当然っちゃ当然
180: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 02:02:17.36 ID:nbGTB+mte.net
>>152
「我思う故に我あり」で押さえつけられてた天才がいかんなく才能を発揮させることとなるキッカケの1つやと思うんよねー

そういった意味での科学技術の発達

222: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 02:07:37.51 ID:FQ8/9Ok60.net
>>180
我思うゆえに我ありを言った奴はガチの自然科学者なんだよなあ
261: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 02:11:50.74 ID:0CLc3P720.net
>>222
なおそれ以降はトンデモ理論を繰り返すアヘアヘおじさんと化す模様
623: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 03:00:51.61 ID:YXxWHe6f0.net
まあ哲学にしろ科学にしろ宇宙の真理を追究する手段やし
アプローチの仕方が違うだけやな

科学の中ですら役に立つ立たんの議論があって
役に立たんとされたもんの中から役に立つものが出てきてたりするわけやからな
役に立つ立たんなんて基準自体がナンセンスなのは間違いないことやで

725: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 03:13:08.01 ID:QR0LN9lL0.net
まあ哲学に限らず人文系の学問は基礎学問やから理系の人は理学部をイメージしたらいいと思うで

役に立つ立てへんで言えば数学のわけわからん公式の証明とか宇宙の起源なんて話も実生活には大して意味ないけど学問的には意味があるわけで

798: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 03:23:54.33 ID:MstDYEOjM.net
ワイも昔は哲学とか答えが絶対出ないから哲学する意味なんてないとか思ってたな
今はどんな学問にも明確な答えみたいな真理なんて存在しないと考えてるし
答えが出ないから意味がないとか学問全否定の阿保な考えだったなと思う
838: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 03:30:42.95 ID:QR0LN9lL0.net
>>798
そうやな
証明できるっていうのも今解明されてるプログラムの中では整合性が保たれてるってだけの話や

生命とは何かとか意識とは何かっていう人間根幹の問題は解決できんまま残ってる

840: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 03:31:11.16 ID:JIg6PGoCM.net
少なくとも哲学が無ければローマ帝国の繁栄もないしルネサンスも無い
フランス革命も無いしアメリカがイギリスから独立することもなかった
ただ宗教や常識、定説などに盲目的に支配されるのみになってまう
哲学とは宗教とかの既成概念から人間を解き放つ試みなのかもしれんなあ
854: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 03:33:51.69 ID:tFW4L5Im0.net
>>840
宗教の力を弱めたのは自然科学の発展やで
916: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 03:44:08.70 ID:JIg6PGoCM.net
>>854
それもわかる
ただギリシャ哲学などをローマ教会は発禁にして人々の目に触れないように厳重に管理しとったんや
人畜無害な知識なら発禁にはせーへんやろ?
ルネサンスの始まりはイスラム世界からの進んだ刺激なわけやけど、そのイスラム世界を形作った核には古代ギリシャなどの哲学があるんやで
958: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 03:50:28.86 ID:tFW4L5Im0.net
>>916
なるほどな
確かに色んな事を神頼みにしないで自分で考えようって態度は哲学にはあるな
185: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 02:03:01.15 ID:tFW4L5Im0.net
なんか大学の哲学系の学生はIQ低いって報告があったな
高いのは数学物理コンピューター系やったで
198: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 02:04:53.10 ID:65vhoQ9fM.net
>>185
ソースどこ?気になる
211: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 02:06:18.68 ID:tFW4L5Im0.net
>>198
学んでる分野と平均IQの関係
IQ   分野
130.0  物理学
129.0  数学
128.5  コンピュータ科学
128.0  経済学
127.5  化学工学
127.0  物質科学
126.0  電気工学
125.5  機械工学
125.0  哲学
124.0  化学
123.0  地学
122.0  生産工学
122.0  土木工学
121.5  生物学
120.1  英語文学
120.0  宗教学/神学
119.8  政治学
119.7  歴史学
118.0  美術史
117.7  人間学/考古学
116.5  建築学
116.0  商学
115.0  社会学
114.0  心理学
114.0  医学
112.0  対人学
109.0  教育学
106.0  行政学
http://motls.blogspot.com/2006/03/iq-in-different-fields.html
217: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 02:07:00.51 ID:65vhoQ9fM.net
>>211
高いやんけ
235: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 02:09:10.11 ID:UYzR2Un20.net
>>211
医学ンゴwwwwww

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1459528141/

カテゴリー : 趣味 雑学

タグ :