まじめにちゃんねる

韓国←歴史も文明も何もない国

 文化芸術 歴史 海外    majime2ch

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 07:44:31.97 ID:1e/YJ3/F0.net
これでいいよな?

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 07:45:47.97 ID:cLhHjRu7r.net
さすがに教養なさすぎ
4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 07:46:48.99 ID:XVK1X3+a0.net
>>3
無教養だからネトウヨなんだぞ
274: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:31:12.52 ID:wLAEIuHH0.net
>>3
ネトウヨに何言っても無駄やぞ
スポンサードリンク
9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 07:49:21.34 ID:XVK1X3+a0.net
文化がないならまだしも文明がないとか言ってるのがいかにも無教養ネトウヨぽい
343: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:38:40.07 ID:bgThXZDvd.net
ネトウヨは韓国に生まれてたら熱心に反日運動やってたやろうし
そういう知能の生き物やぞ
8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 07:48:50.63 ID:X7qsB+w5r.net
古代はわりと大正義やろ
高句麗とか
18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 07:52:48.72 ID:X7qsB+w5r.net
JAPが隋の皇帝に「へへぇ~」と金印もらってヘコヘコしてた時、高句麗は隋の大遠征を三度もボコボコにして追い返してるんだよなぁ
26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 07:54:15.47 ID:wYp1WmWba.net
>>18
隋の皇帝にはもらってないしむしろ対等な関係を迫ってるぞ
48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 07:59:08.93 ID:X7qsB+w5r.net
>>26
せやな、隋の皇帝には「お日様沈みニキ元気か?」って送ってキレさせるとかいうDQNやったころやな
85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:05:47.91 ID:bIE+40WR0.net
>>48
実際このあとすぐ沈んだからね仕方ないね
24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 07:54:00.49 ID:r5MIYMhb0.net
そんな高句麗も滅びて王家は日本に亡命して最終的に埼玉に住む羽目になったという
50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 07:59:21.71 ID:xDtZ9Rte0.net
>>24
だから埼玉に高麗って地名があるのか
192: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:20:54.59 ID:SBMI6Kqr0.net
>>50
あれは実際高麗から人が渡ってきて作った集落やからな
32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 07:55:44.94 ID:H2GH2/3Ta.net
李氏朝鮮はマジで黒歴史らしい
45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 07:58:26.43 ID:wYp1WmWba.net
>>32
日本の奈良時代くらいの文化水準が500年も続くとかある意味奇跡
118: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:09:47.20 ID:ceciFDRs0.net
>>45
こマ?
中国から文化とか流れてこなかったんか?
200: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:22:11.36 ID:wYp1WmWba.net
>>118
王と貴族の力が強くて民は生きるのに精一杯で無知蒙昧文字は読めないし書けない
そして文化が入ってきても理解できないし利用もできなかった
結果有名な水車の話へ

朝鮮半島の水車の歴史

1429 世宗11年12月3日 日本の水車が凄いと報告
1430 世宗12年9月27日 水車を造ろうとする
1431 世宗13年5月17日 「中国も日本も水車の利を得ているが我が朝鮮にはそれがない」
1431 世宗13年11月18日 日本と中国の水車の研究の記述が散見
1431 世宗13年12月25日 水車導入を試みる
1451 文宗元年11月18日 20年かけて水車の導入失敗
1488 成宗19年6月24日 水車導入の試み(成否不明)
1502 燕山君8年3月4日 水車導入の試み(成否不明)
1546 明宗元年2月1日 水車導入の試み。琉球(沖縄)と中国から福建式水車輸入
以後百年間水車の記述無し。
一方お隣り日本では、鉄砲伝来後3年目にはすでに量産体制。
1583 一方お隣り日本では、口径80㍉のファルコン砲を量産開始(大友宗麟)
1650 孝宗元年5月15日 水車導入の試み 30年記述無し。
一方お隣りの日本では、鉄砲量産10万丁
1679 肅宗5年3月3日 水車を造らせたと記述。そして70年記述無し
1740 英祖16年4月5日 水車など無くなりました『孝宗大王嘗頒遼瀋水車之制於外方, 今無見存者』
1740 英祖16年11月20日 水車を造らせたと記述(18世紀時点でわざわざ記録に残す程?)
1764 1763-64年の朝鮮通信使「日東壮遊歌」(淀城の水汲み水車の感想)
「その仕組みの巧妙さ見習って作りたいくらいだ」と記述
1781 一方お隣り日本では、水車があまりにも増えすぎて治水工事のジャマなので、水車税を導入(田沼意次)
1795 正祖19年2月18日 水車之制について盛んに出てくる。つまりまだ試作中
1811 純祖11年3月30日 ここの記述で水車なんか必要なのか?と書かれており全く普及していない

69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:03:11.86 ID:uq+9n4U20.net
李氏朝鮮 (1392-1910) 

260年で滅びた江戸幕府なんかより遥かに格上じゃん 

スポンサードリンク
79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:04:41.79 ID:H2GH2/3Ta.net
>>69
ぐう畜王家だからマジで人気無いけどな
105: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:08:23.99 ID:4NdKjyEm0.net
>>69
朝鮮半島が糞なのはその時代が元凶なんやろ
86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:05:50.62 ID:vjIkKcFa0.net
陸続きやったから国防的にきついわな
それにしても李氏朝鮮はうんこすぎたが
89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:06:26.81 ID:20vGJyTB0.net
有害な知識層のせいで発展が遅れまくったイメージあるわ
120: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:09:57.12 ID:ekdcCXYsd.net
>>89
「漢字こそ至高、ハングルはポイーで。ついでに平民が文字読めなくてやりたい放題や!」
ファッキュー両班
126: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:11:15.36 ID:20vGJyTB0.net
>>120
隙あらば寺子屋建てまくった日本と真逆すぎてやべーわ
289: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:32:30.69 ID:JnTb7pQC0.net
本来韓国人は奴理能美とか憶礼福留とかそんな名前だったのに
李とか金とか名乗ってる時点で中国にガッツリレイプされたのを示しててかわいそう
317: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:35:20.76 ID:o8ZI7RQGd.net
>>289
それもあるけど、李朝末期は両班になるために平民が名前と系譜買いまくったから
金、朴、李、林の姓がくっそ増えたとも聞いたな
143: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:14:01.10 ID:j47wiCn70.net
日本帝国陸軍が作ったソウル大学使ってるくらいだしな
察してやれよ
京城帝国大学
162: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:16:57.58 ID:e1lgDMrS0.net
>>143
台湾大学は台北帝大からの系譜を認めてるから創立1928年扱いやけど
ソウル大学校は京城帝大を認めてないから創立1946年扱いやで
180: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:19:13.10 ID:jKrr07Vz0.net
>>162
どういう理屈で認めてないんや?
212: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:23:51.06 ID:e1lgDMrS0.net
>>180
京城帝大は一度なくなったことになってる
繋がりがあるかないかは当事者次第だからね

筑波大学(茨城県)は前身の東京教育大学(文京区)の繋がりを認めてるので創立1872年扱い
首都大学(八王子)は前身の東京都立大学(目黒区)の繋がりを認めてないので創立2005年扱い

228: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:26:22.45 ID:jKrr07Vz0.net
>>212
はえ~
下の例えもわかりやすいわサンガツ
11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 07:49:54.54 ID:agZMAtgKM.net
70年の反日の歴史
29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 07:55:00.25 ID:ks9vyEnj0.net
>>11
日本という国の歴史も70年だけどな
31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 07:55:39.01 ID:EyGfh7Eq0.net
>>29
現存する世界最古の国やで
ちなギネス
38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 07:57:32.80 ID:X7qsB+w5r.net
>>31
エチオピア「」
42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 07:58:09.10 ID:EyGfh7Eq0.net
>>38
エチオピアは国が変わってるんだが
ニワカ乙
58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:00:48.38 ID:X7qsB+w5r.net
>>42
じゃあ日本も戦前と戦後で国が変わってるわカス
一回連合軍にの「占領地」になってんぞ
連続性はそこで絶対切れてるしそれまでも十分に怪しい
まず「倭」と「日本」の連続性が無い
62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:01:56.28 ID:EyGfh7Eq0.net
>>58
陛下がおるから変わってないぞ
68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:02:52.56 ID:JnTb7pQC0.net
>>58
倭と日本の連続性がないとかガイジかな
114: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:09:31.68 ID:X7qsB+w5r.net
>>68
日本という国名になるまでの過程が中国に残っとんねん

新唐書(『唐書』)、旧唐書(『舊唐書』)に「倭という名称をきらって日本へ改称した」という内容の記述が残されている。
また、両書には「元々小国だった日本が倭国を併合した」という内容の記述もあり、これは天武天皇が弘文天皇の近江朝廷を滅亡させた壬申の乱を表していると一般的には理解されている。
また、朝鮮半島の史書『三国史記』「新羅本紀」文武王十年(670年)12月条には、「倭国、号を日本に更む。自ら言う、日出づるに近きを以て名を為す」とある。新唐書には天皇家として目多利思比孤が初めて中国と通じたと記されている。

明らかに国が変わっとる
神聖ローマ帝国とプロイセンからのドイツ帝国を同じ国やと言うようなもんや

164: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:17:25.62 ID:wYp1WmWba.net
>>114
倭という国名は中国の中華思想からきていて、匈奴の匈(凶)みたいに悪い意味の漢字があてられている
だから日本は中国の支配体制から自立する意味で日本という国名に変えた
ちなみに倭という漢字は矮小の矮と通じていて「小さな」という意味がある
184: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:19:58.15 ID:u1NaUFYm0.net
>>164
そう言えば司馬遼太郎が「人べんが付いてるだけ他の異民族よりマシに扱われてた」とか言ってたな
218: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:24:36.82 ID:X7qsB+w5r.net
>>164
だから中国の歴史書には「倭」と「日本」は別の国やったと書いとんねん
で倭国を日本というかつての小国が戦争で日本を統一し今まで中華から当てられていた「倭」の文字を捨てたんや
それまでは「倭」の字を有難がって皆我こそはと名乗っとったのにや
倭国は明らかに中華よりの国で日本は反中華の国や
だから連続性は無いと言っとる
134: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:12:38.66 ID:e1lgDMrS0.net
王朝が続いてるか続いてないかの基準がわからん
名字が変わったら王朝交代なのか
弟を養子にしても代わった扱いなのか

海外でも日本でも基準がその時その時でバラバラじゃね

517: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:55:42.02 ID:e1lgDMrS0.net
そういう意味では異民族の米国人が天皇制廃止しようとして、へい廃止しますって廃止してたら
名実ともに日本の創立は1951年かなんかになってたやろうな
146: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:14:13.43 ID:mDOJiRj/0.net
ぶっちゃけ天皇家も血筋はとっくに途絶えてるけどな
275: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:31:18.88 ID:XIo3WS8y0.net
日本は元々東北から関東に住んでたエミシ国家の名称
長じて東日本の事を日本と呼んでた
この呼び方は意外と遅くまで残ってて
関白になった秀吉も東北の事を日本と呼んでた
670: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 09:15:36.36 ID:MNjEY56g0.net
最近日本70年説をよく見るけど
そういう界隈での流行りなの?
679: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 09:17:10.78 ID:kmhdn6dv0.net
>>670
ナチス・ドイツと現代ドイツは別の国やろ?
ソビエトとロシアも別の国
じゃあ日本だけ別じゃ無いわけ無いよなぁ?
685: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 09:18:25.08 ID:LkVQwcEO0.net
>>679
え?なんで?ずっと天皇陛下が治めてる国だけど?
699: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 09:19:54.77 ID:mDOJiRj/0.net
>>685
何言ってだこいつ
694: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 09:19:29.96 ID:kmhdn6dv0.net
>>685
現代日本を治めているのは日本国民だぞ
456: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:48:52.48 ID:q4oANAw60.net
日本が倭国から連続性がないは流石にガイジ
純血かどうかはいろいろ怪しいがここまで単一王家が統治してる国は他にない
491: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:52:33.96 ID:LkVQwcEO0.net
>>456
南北朝……ううん。なんでもない。
511: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:54:51.09 ID:gmjon97q0.net
>>491
南北朝は皇室が後継争って分裂しただけで王室が潰れたとかちゃうやろ
533: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:57:19.24 ID:LkVQwcEO0.net
>>511
どっちが正統か?って言ったら……ね
467: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:49:46.04 ID:Ab6ivHK90.net
こんなん草生える
継体天皇
482: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:51:20.51 ID:v0xohHub0.net
>>467
あっ…
495: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:52:56.05 ID:i3apbCnR0.net
>>467
なお約30年ほど大和に入らず琵琶湖周辺に朝廷開いてた模様
534: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:57:48.39 ID:kmhdn6dv0.net
ほんと>>467だけ見ても万世一系とかぜってぇ嘘だと思うわ
ありえねー
498: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:53:40.73 ID:mDOJiRj/0.net
天皇家の血筋はとっくに途絶えてるから今の天皇は大陸由来じゃなくて純日本人だぞ
521: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:56:00.87 ID:JnTb7pQC0.net
継体天皇はもとより古事記書かせたニキも含めて皇室内クーデターはしょっちゅうあったやろうな
そもそも半分神話の神武天皇の末期の記述からして二代目天皇の座を巡って争ってるし
496: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:52:56.25 ID:e1lgDMrS0.net
一時期を除いて、日本の天皇制は君臨すれども統治せずのゆるゆる統治やったからこそ
特に誰も滅亡させようともしなかったしむしろその権威に与ろうとしたからこそここまで続いていると言える
500: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:53:47.34 ID:jKrr07Vz0.net
>>496
ハノーヴァー朝とまったく同じことをずっと前からやってたんやな!
や日神!
502: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:53:52.26 ID:20vGJyTB0.net
>>496
異民族に占領されたら余裕で殺されてたぞ
ほんと元寇で神風ふいて助かったわ
222: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:25:17.91 ID:tHkQv5eZp.net
年表

やっぱり日本すごい
227: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:26:09.08 ID:ON2H/N7sM.net
>>222
これほんと嫌い
276: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:31:21.37 ID:U+lYhswxd.net
>>227
朝鮮人涙めwww
382: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:41:50.73 ID:ON2H/N7sM.net
>>276
ワイが嫌いなのは日本だけが連続してる扱いで他の国が断絶扱いなところやで
この年表の連続している条件はなんやねん
397: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:43:21.99 ID:20vGJyTB0.net
>>382
エンペラーが生きてるかどうかやろ
440: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:46:58.23 ID:ON2H/N7sM.net
>>397
例えばイングランド王国とかやたら区切られとるけど殆どずっと王国やで
さらに極論言うとローマやってずっとローマやってたわけやしな
406: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:44:25.06 ID:u2DZQUDXM.net
>>382
国号やろ
お前はアホやからわからんのか?
457: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:49:00.93 ID:ON2H/N7sM.net
>>406
倭と日本で国号変わっとるやんけ
472: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:50:28.62 ID:u2DZQUDXM.net
>>457
今見たけどそうやな
ごめんやで
478: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:51:07.28 ID:ON2H/N7sM.net
>>472
ええんやで
悪いのは年表や
387: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:42:37.52 ID:MPZvkMfY0.net
>>222
日本が歴史ある国ってのは否定しないけど「日本」っていう概念ができたのはそこまで昔じゃなくね
420: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:45:32.33 ID:kmhdn6dv0.net
>>387
だからワイは「倭」と「日本」は別やと散々言っとるしつまり日本の歴史は7世紀からや
国民国家の成立という話になればもっともっと後や
299: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:33:51.06 ID:i3apbCnR0.net
韓国の何がムカつくって前王朝の文物を殆ど抹消する精神が許せない

飛鳥寺の前身が最近までわかんなくと日本困ったんだぞ
伽藍配置が独特だけどどこかにモデルがあるはずなのにどこにもなくて

やっとこ最近モデルの寺が百済で見つかった

347: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:39:04.43 ID:XIo3WS8y0.net
>>299
明治政府も廃仏棄釈で数々の国宝級の文書、彫像、経典、歴史書を燃やしてる
建物だけでも20万社あった寺社仏閣の半分をぶっ壊した
これにより明治時代以前の日本文化の大半が失われた
今残ってるのは上澄み
362: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:40:12.32 ID:mDOJiRj/0.net
>>347
応仁の乱でも日本がめちゃくちゃになってかなりの文化が失われたらしいな
384: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:41:58.10 ID:XIo3WS8y0.net
>>362
実は京都の寺社仏閣も応仁で失ったものより
明治政府により失ったものの方が遥かに多い
これは意外と知られてない
391: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:42:57.21 ID:gmjon97q0.net
>>384
まじかよやっぱ薩長って糞だわ
364: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:40:19.90 ID:JnTb7pQC0.net
>>347
それ明治政府がやったわけじゃないやろ
江戸幕府下で国家仏教やって恨みかってた寺がここぞと民衆蜂起で襲撃されまくっただけやん
政府は神仏分離令しか出してないで
437: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:46:53.22 ID:XIo3WS8y0.net
>>364
明治政府への批判を交わす為にそういう事にしてるだけで
実際は明治政府が計画してやってる
明治の元勲達は日本古来の文化を憎みまくってた
余りにも行き過ぎて批判されまくったから途中で止めたけど
497: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:53:02.04 ID:wYp1WmWba.net
>>437
国学的熱狂とナショナリズムで倒幕したから勢い余った感は否めんな
元勲たちが日本の文化を恨んでいたというのは言い過ぎだと思うよ
602: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 09:04:37.25 ID:XIo3WS8y0.net
>>497
実際明治の元勲達は日本古来の文化は悪習だと言いまくってる
彼らにとっては歴史とは記紀でありそれ以外の日本文化は否定しまくってた
332: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:37:08.30 ID:GUJjsRnA0.net
日本と韓国との人々の間には、古くから深い交流があったことは、日本書紀などに詳しく記されています。
韓国から移住した人々や、招へいされた人々によって、様々な文化や技術が伝えられました。
337: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:38:02.96 ID:EyGfh7Eq0.net
>>332
それ百済
韓国と関係ないで
韓国は新羅
百済人は殆どが日本に亡命してるし
356: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:39:41.20 ID:GUJjsRnA0.net
>>337
宮内庁楽部の楽師の中には、当時の移住者の子孫で、代々楽師を務め、今も折々に雅楽を演奏している人があります。
こうした文化や技術が日本の人々の熱意と韓国の人々の友好的態度によって日本にもたらされたことは、幸いなことだったと思います。日本のその後の発展に、大きく寄与したことと思っています。
私自身としては、桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると、続日本紀に記されていることに、韓国とのゆかりを感じています。 
しかし、残念なことに、韓国との交流は、このような交流ばかりではありませんでした。
このことを、私どもは忘れてはならないと思います。

 平成13年12月18日                          明  仁

371: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:40:55.25 ID:EyGfh7Eq0.net
>>356
今上天皇陛下のゆかり発言で有名になった桓武天皇の母親の高野新笠の系図
武寧王[461年日本生まれ第25代百済王(在位501-523年)]
純陀太子  在日1世 (日本に人質に)
斯我君    在日2世
法師君    在日3世
雄蘇利紀君 在日4世
和史宇奈羅 在日5世 (和氏に改名して日本に帰化)
和史粟勝   在日6世
和史浄足   在日7世
和史武助   在日8世
和史乙継   在日9世(娘を天皇家に嫁がせて高野姓を賜る)
高野朝臣新笠 在日10世―桓武天皇[第50代天皇(在位781-806年)]
385: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:42:24.86 ID:d+UMXx6Yd.net
>>371
これただの日本人やろ
438: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:46:53.27 ID:bgThXZDvd.net
李氏朝鮮というか近世に文明が停滞した理由を知りたい
やっぱモノカルチャー経済&人材流出の黄金パターンなんかね
455: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:48:39.97 ID:u1NaUFYm0.net
>>438
鎖国してたからじゃないんか?
471: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:50:24.42 ID:bgThXZDvd.net
>>455
日本も鎖国してたし、清も中期からは鎖国してたからあんまり当てはまらんと思う
512: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:55:08.18 ID:u5yQ9X6vp.net
>>471
日本も元禄文化って言う文化の蒸留はあったけど世界的に見たら停滞してたんじゃないんか?
349: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 08:39:10.02 ID:d+UMXx6Yd.net
実際ガラパゴスってないと起源なんてもんは生まれないやろな
そりゃ大国にずっと支配され続けたら生まれるもんも生まれんわ
よくアジアはパクリとか言ってるけどヨーロッパもヨーロッパ単体としてみてるからパクリと感じないだけで国同士はかなり影響しあってパクりあってるから
ルネッサンス入る前は中東や中国から文化取り入れてたわけやし
645: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 09:12:15.55 ID:8BBlsnSk0.net
韓国で「日本」を画像検索

検索結果
検索結果

日本で「韓国」を画像検索

検索結果

691: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 09:19:08.99 ID:bgThXZDvd.net
こう見ると朝鮮も朝鮮だが
日本人も日本人で古代史にもの凄いコンプレックス抱えとるのがわかるな

考古学者さんはどうでもいい論争してないで研究頑張ってほしい

712: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 09:21:28.59 ID:mk3rj62Ba.net
天皇関係はさっさと古墳調査させればええねん
江戸以前なんて管理ガバガバやったんやし今さらやろ
715: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 09:22:02.98 ID:i3apbCnR0.net
>>712
戦国時代に大体城に改造されてるのは内緒な
718: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 09:22:35.29 ID:mDOJiRj/0.net
>>712
古墳調査を頑なに認めない理由はなんなんやろなぁ
744: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 09:26:27.36 ID:KzmUkDYv0.net
>>718
なんだかんだ今のままでも問題ないし
開く必要がないからじゃないの
結局謎が多いほうが神秘性があっていいみたいなところもあるし

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1454712271/

カテゴリー : 文化芸術 歴史 海外

タグ :