まじめにちゃんねる

アメリカ人が選んだ歴代映画ベスト10wwwww

 サブカル    majime2ch

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:13:02.01 ID:DGFX/3V80.net
01. ゴッドファーザー (1972年公開、フランシス・フォード・コッポラ監督)

02. 七人の侍 (1954年公開、黒澤明監督)

03. ゴッドファーザー PART II (1974年公開、フランシス・フォード・コッポラ監督)

04. パルプ・フィクション (1994年公開、クエンティン・タランティーノ監督)

05. 十二人の怒れる男 (1957年公開、シドニー・ルメット監督)

06. 続・夕陽のガンマン (1966年公開、セルジオ・レオーネ監督)

07. ショーシャンクの空に (1994年公開、フランク・ダラボン監督)

08. サンセット大通り (1950年公開、ビリー・ワイルダー監督)

09. シンドラーのリスト (1993年公開、スティーヴン・スピルバーグ監督)

10. 千と千尋の神隠し (2001年公開、宮﨑駿監督)

ソースには1000位まで掲載
http://www.imdb.com/list/ls074674014/

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:13:33.35 ID:DGFX/3V80.net
11. モダン・タイムス (1936年公開、チャールズ・チャップリン監督)

12. 街の灯 (1931年公開、チャールズ・チャップリン監督)

13. グッドフェローズ (1990年公開、マーティン・スコセッシ監督)

14. M (1931年公開、フリッツ・ラング監督)

15. 博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか (1964年公開、スタンリー・キューブリック監督)

16. ウエスタン (1968年公開、セルジオ・レオーネ監督)

17. アラビアのロレンス (1962年公開、デビッド・リーン監督)

18. 裏窓 (1954年公開、アルフレッド・ヒッチコック監督)

19. ダークナイト (2008年公開、クリストファー・ノーラン監督)

20. スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲 (1980年公開、アーヴィン・カーシュナー監督)

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:14:04.06 ID:6xmc5dB8d.net
やっぱりアメリカ人は映画見る目あるな
538: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 01:10:54.32 ID:PPrs2ScYp.net
アメリカ人のことだからアベンジャーズでも入ってるのかと思った
スポンサードリンク
28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:18:27.25 ID:P/atjKo2d.net
ソース見たら22位にライフイズビューティフル、23位にタクシードライバー入ってた

センス良すぎやん

45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:20:10.66 ID:uX+zsCsG0.net
>>28
ライフイズビューティフル嫌いなんやがランキング形式でもそんなに人気なんやね
ライフイズビューティフル
56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:21:05.75 ID:P/atjKo2d.net
>>45
傑作やろ
あの松本人志も絶賛した映画やぞ
76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:23:08.78 ID:uX+zsCsG0.net
>>56
二行目は必要でしたかね…?
13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:15:35.00 ID:gjEncw3Ma.net
黒澤明は過大評価だろ
黒澤明
17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:16:16.24 ID:P/atjKo2d.net
>>13
7人の侍だけはガチ名作やぞ
セリフなんて言ってるのか分からんから字幕ありで見るといい
64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:21:49.64 ID:gjEncw3Ma.net
>>17
ジャップ映画がこんな評価高いのはおかしいだろ
しかも大昔の
どうせ昔のアメリカ映画の偉い人が面白半分に褒めてから
七人の侍を持ち上げると通ぶれるみたいなことになったんだろ
77: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:23:09.02 ID:wxDEvmR60.net
>>64
七人の侍の評価は演出における発明の評価やな スローモーションの入れ方とか
25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:17:32.41 ID:QughC9QA0.net
黒沢の凄いところは影響力だな
多分200年後も入ってる
31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:18:41.55 ID:Lp0Y3eZza.net
>>25
資金難に陥ってるときにルーカスとコッポラが金だすくらいやからな
ヒーローなんやろな~
67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:22:07.59 ID:npt/dpfT0.net
>>31
コッポラも黒澤好きなんか?
75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:23:08.67 ID:AhYVZ9FB0.net
>>67
ゴッドファーザーとかにも黒沢から影響を受けたシーンが出てくるのは有名
80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:23:18.20 ID:P/atjKo2d.net
アメカスの映画監督で黒澤明知らない人はおらんからな
99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:25:01.08 ID:zEIzofMza.net
黒澤明は見よう見ようとして未だ何一つ見てないンゴ・・・
128: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:27:49.99 ID:Lp0Y3eZza.net
>>99
用心棒と七人の侍みるとええで

特に用心棒はオープニングからかっこよすぎるわ
音楽もなっこええしカメラワークもかっこええ

スポンサードリンク
112: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:26:24.88 ID:LbfLA7kqK.net
七人の侍は白黒映画であの迫力は凄いとハリウッドの監督みんな言ってるからな
136: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:28:31.35 ID:q1vOtf6pd.net
>>112
迫力出すために、雨のシーンで水じゃなく墨汁流すとかいう発想
白黒映画でしかできない
七人の侍
168: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:31:13.58 ID:AhYVZ9FB0.net
>>136
雨に唄えばも牛乳混ぜて雨の質感出したって聞いたことあるな
白黒時代の傑作は撮影技術の話聞くだけで楽しい
178: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:32:19.59 ID:MPFizAdr0.net
>>168
凄いけど想像したらくさそうやな
340: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:48:44.84 ID:Rf4vbESid.net
黒澤の影響を受けた映画監督一覧
ジョージ・ルーカス 
スティーヴン・スピルバーグ 
フランシス・フォード・コッポラ 
マーティン・スコセッシ 
サム・ペキンパー 
ピーター・ジャクソン 
クリント・イーストウッド 
ロン・ハワード 
ジョージ・ミラー 
ジョン・ミリアス
フェデリコ・フェリーニ
349: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:49:25.74 ID:FgoHQeYxd.net
>>340
これは世界の黒澤
350: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:49:49.43 ID:DnF9AvX60.net
>>340
イタリア系が妙に多いのはなんなんやろね
367: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:51:10.64 ID:AhYVZ9FB0.net
>>350
イタリア系が得意とした西部劇に黒澤映画の手法が輸入されたからちゃう
26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:17:50.94 ID:uX+zsCsG0.net
やっぱトトロなんかはメリケンにゃうけんのやろか
41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:19:47.22 ID:AdaNMDSx0.net
>>26
子供2人を家に残すのが放送コードにひっかかって放送出来ないらしい
49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:20:31.54 ID:P/atjKo2d.net
>>41
お風呂シーンが児ポに引っかかるんやぞ
189: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:33:24.42 ID:JfByf5io0.net
ベン・ハーが20位にも入らないなんて意外
ベン・ハー
203: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:34:59.76 ID:FJybk7WkH.net
>>189
まあ筋だけ追ってくとただのキリストバンザイ映画やし
あれは業界人に異様に評価高いな
黒澤本人が「赤ひげなんてベン・ハーのワンカットにも及ばない」って言うぐらい大作や
201: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:34:23.51 ID:iESgTPgY0.net
ランクインしないゴッドファーザーパートスリー
残念ながら当然
205: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:35:17.56 ID:Lp0Y3eZza.net
>>201
アルパチーノの顔芸を見る映画
ゴッドファーザー
211: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:35:37.84 ID:AfyWX2Mo0.net
ゴッドファーザーってそんな面白いんか?
テーマ曲しか知らんけど
226: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:36:46.08 ID:mSwROMa9+.net
>>211
面白すぎてちょーやばい
232: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:37:10.23 ID:uX+zsCsG0.net
>>226
かわいい
330: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:47:06.32 ID:k9oW3O1W0.net
ゴッドファーザーの良さが未だによくわからないんだがどこがいいん?
336: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:48:15.67 ID:FgoHQeYxd.net
>>330
マフィアってだけでウキウキするやろ?
930: 最愛の 2016/03/02(水) 02:19:55.62 ID:3JPZala90.net
>>330
陽気な大学生だったマイケルとその恋人が
マフィアの運命には勝てず、マイケルは家族すらてにかけ
最後には心の拠り所だった最愛の妻からも見放され
冷血無比の完全なるマフィアになってく、逃れられない運命の無常さやで
249: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:38:51.66 ID:oU7bDyio0.net
グッドウィルハンティングってアメリカンで評価されてないんか?
わいの中ではかなり上位なんやが
good will hunting
258: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:39:34.64 ID:mE+a/ih50.net
>>249
良作やけど映画史上って言われるとな
264: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:40:07.28 ID:RnILfUwp0.net
>>249
オスカーも取っとるし十分評価されてるで
ああいうのは売れへんだけや
266: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:40:18.84 ID:fhWJ9pZX0.net
ダークナイトが歴代トップに食い込むのは違和感がある
いや、面白いんだけど映画史に残るようなものかと言えば違う気がする
dark knight
278: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:41:18.35 ID:FgoHQeYxd.net
>>266
好きやけど浮いとるよな
315: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:44:56.41 ID:X3yMcE8Q0.net
ダークナイトはマジで傑作だろ

最後にダークナイトの意味がわかる瞬間に全ての展開が収束していくのが凄すぎる

騒がれすぎて東山アキ子とかにネタにされてるけどな

329: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:47:05.02 ID:RnILfUwp0.net
>>315
面白いけど映画としては微妙やねん
297: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:43:16.01 ID:MLWeAXWKd.net
ショーシャンクの人気は世界共通なんやね
公開当時はヒットしなかったがネットの時代になって口コミで評価上げたんだよな
ネットがなかったら埋もれてたと思うと…この素晴らしい文明に感謝だわ
ショーシャンクの空に
317: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:44:56.79 ID:FgoHQeYxd.net
>>297
原作スティーブンキングなのに伸び悩んだんか
322: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:46:02.56 ID:FJybk7WkH.net
>>317
キング映像化は結構グダグダやろ
大抵キング本人が文句つけだすし
331: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:47:26.61 ID:FgoHQeYxd.net
>>322
名作と凡作が半々やね
書いてるものがものだけに信者の数は多いやろ
384: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:53:29.91 ID:bft/sMx80.net
パルプフィクション高すぎやろ
面白くないとは言わんけど役者が上手いのが主で演出と脚本は並やわ
パルプフィクション
392: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:55:07.41 ID:Lp0Y3eZza.net
>>384
役者の台詞やストーリーを考えるのは監督やぞ
432: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:58:41.93 ID:bft/sMx80.net
>>392
役者の演技は上手い下手は監督の手腕でどうにかできるもんでもないやん
キャスティングのセンスってことなら間違いないけど
452: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 01:00:24.76 ID:Lp0Y3eZza.net
>>432
その演技を引き出す台詞作らせたらピカイチやぞ
タランティーノの映画にでてる役者は軒並み「タランティーノの書いた台詞を演じることができるのは光栄」ていうくらい
要は役者を乗せるのが上手いんや
キャスティングもやし選曲のセンスもズバ抜けてるで
462: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 01:01:50.58 ID:TulG765dM.net
>>452
毎回ムチャやるのに人がついてくるのすごE
純粋に映画が好きやからなせる技やね
441: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 00:59:21.11 ID:Rf4vbESid.net
たけしのオールタイムベスト10

1天井桟敷の人々 Children of Paradise(1945年、監督:マルセル・カルネ)

22001年宇宙の旅 2001:A Space Odyssey(1968年、監督:スタンリー・キューブリック)

3時計じかけのオレンジ A Clockwork Orange(1971年、監督:スタンリー・キューブリック)

4七人の侍(1954年、監督:黒澤明)

5L.A.大捜査線/狼たちの街 To Live and Die in L.A.(1985年、監督:
ウィリアム・フリードキン)

6ワイルド・アット・ハート Wild at Heart(1990年、監督:デヴィッド・リンチ)

7ガルシアの首 Bring Me the Head of Alfredo Garcia(1974年、監督:サム・ペキンパー)

8ダークマン Darkman(1990年、監督:サム・ライミ)

9狂い咲きサンダーロード(1980年、監督:石井聰亙)

10鉄道員 The Railroad Man(1956年、監督:ピエトロ・ジェルミ)

455: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 01:00:30.60 ID:9TO73PIO0.net
>>441
ヤクザ映画作るなよ定期
588: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 01:17:04.80 ID:inBqgmgAa.net
たけし映画にありがちなこと

・海岸で延々とくだらない遊び
・唐突な発砲シーン
・自殺オチ

597: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 01:18:24.63 ID:FJybk7WkH.net
>>588
ソナチネしか見てないやんけ
ソナチネ
608: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 01:19:43.16 ID:9TO73PIO0.net
>>597
場所が違うだけで感覚は同じやな
604: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 01:19:32.66 ID:W6o2CQPhd.net
>>588
監督たけし主演たけし
とか究極のオナニーだよな
ほんと嫌い
612: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 01:20:29.79 ID:FJybk7WkH.net
>>604
イーストウッドと北野武はオナニーしても許される格の持ち主やぞ
707: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 01:33:10.92 ID:+44/Cfq00.net
黒澤明は凄かったと思うけど何で後が続かなかったのか
723: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 01:35:29.90 ID:FJybk7WkH.net
>>707
パヤオ見りゃわかるやろ
天才はありとあらゆるリソースを全部使いきって次の代には不毛の荒野しか残らんのや
結局アメリカみたいにシステムがしっかりしてるとこの方が打率も天才が出てくる確率も高い
727: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 01:35:46.87 ID:N2aH5ZoHd.net
>>707
黒澤は黒澤で制作費をアホみたいに使うから、配給会社からは評判よくなかったんや
だから安上がりに作れる映画監督を重用するようになった
それが邦画没落の原因
金かけないと世界に誇れる名作は作れん
793: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 01:45:16.10 ID:/4N/h0uu0.net
全部見たら頭良くなるんか?
799: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 01:46:13.45 ID:fhvJLB84K.net
>>793
なるわけがない
808: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 01:49:28.57 ID:FJybk7WkH.net
>>793
読書と同じで人生は豊かになるかもしれんが頭は良くならんやろ
むしろ全部理解するにはある程度頭よくて教養がなきゃって話になってくる
797: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 01:46:00.95 ID:FOzUIaV6a.net
>>793
アメリカ人見て同じこと言えるのか?

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1456845182/

カテゴリー : サブカル

タグ :